コショウノキ ミヤマカタバミ

山小屋の番人

2019-04-16
花や樹木いろいろ
0 COMMENTS
 峡谷の林床にひっそりと咲いていました

 コショウノキと言います
DSC_7912.jpg
 ちょっと貧弱なジンチョウゲのようですがこの地方に自生する小灌木です。

 近寄るとジンチョウゲそっくりの花から芳香が香ります。
DSC_7921.jpg
 アオイ目 ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属
              コショウノキ Daphne kiusiana 胡椒の木

  関東以西の太平洋岸・四国・九州  常緑低木
  枝先に芳香のある花を数個つける 球状の液果が6月に赤く熟す 有毒
  
 ミヤマカタバミです。 訪花したのはヒメバチの一種でしょうか
DSC_7935.jpg
 カタバミ目 カタバミ科 カタバミ属 
            ミヤマカタバミ Oxalis griffithii 深山片喰

  本州・四国・九州、ヒマラヤ
  山地に自生 普通のカタバミより大きく花は白
  葉裏、葉柄、花茎、愕に軟毛

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply