どこにでもいるか? キセキレイとセグロセキレイ

山小屋の番人

2019-01-07
小鳥?(スズメ目)
4 COMMENTS

 一か月前に
    「どこにでもいるキセキレイ」 という記事を投稿したのですが・・・
           前回の記事  →  こちら  
 本当にどこにでもいるの?
   わたくし地方にはどこにでもいますが
 全国的にはどうなの?   ということで 調べてみた
   千葉県  重要保護生物B(絶滅危惧Ⅰ類)
   神奈川県 減少種
      千葉県では危機的状況のようです。
    簡単に「どこにでも・・・」などと言ってはいけませんね。

 渓流のほとりで餌を探すキセキレイ


 キセキレイは中・上流域、山間部の渓流が分布の中心です。


  キセキレイがいつでも見られる、  貴重なことかも・・・  



 この地方にはセグロセキレイもたくさんいます。
  これも全国的にはどうでしょう。
     東京都・山形県 絶滅危惧Ⅱ類 
     青森県     準絶滅危惧
     神奈川県    減少種
        キセキレイ以上に問題かも・・・
   セグロセキレイは中流・下流域の平野部が分布の中心になります。
 この地方でも平野部に多かったのですが、
   海岸に近い南部ではハクセキレイに押されて減少しています。

 流れの中で餌を探すセグロセキレイ


 川虫をくわえて上がってきました。


 日本固有種と言われてきたセグロセキレイ
          油断しているとどうなることか


 

 スズメ目 セキレイ科 セキレイ属 
            キセキレイ Motacilla cinerea 黄鶺鴒
  ユーラシアおよびアフリカ中部から南部
  国内では九州以北で繁殖 積雪地の個体は冬季は暖地に移動する。


 スズメ目 セキレイ科 セキレイ属 
            セグロセキレイ Motacilla grandis 背黒鶺鴒
  国内では九州以北で繁殖 積雪地でもあまり移動しない。留鳥、漂鳥
   日本固有種と言われていたが、
    ロシア沿海州沿岸から朝鮮半島、中国北部沿岸、台湾で観察記録がある。
    日本固有種だったセグロセキレイが周辺に分布を拡大しつつあるらしい。
   ハクセキレイとの関係
    ハクセキレイが国内に分布を拡大するにつれて
    セグロセキレイが圧迫され減少傾向にあることが明らかになった。



スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

とらのお  

No title

こんにちは。

私の住んでいる仙台は、ハクセキレイは何時でも何処でも住宅街でも見られます。
セグロセキレイは川や池などでこれまた良く見かけます。しかしキセキレイは冬鳥のような簡単には見られません。
キセキレイに会えると嬉しくなります。

とても綺麗なキセキレイにナイスです。

2019/01/07 (Mon) 08:57

山小屋の番人  

No title

> とらのおさん
有難うございます。
ハクセキレイはどんどん増えていますね。
キセキレイはやはり山間部に多いです

2019/01/07 (Mon) 13:52

ブランちゃん  

No title

こちらはセグロセキレイが主です。
キセキレイは、たまにしか見られません(T_T)

2019/01/07 (Mon) 21:24

山小屋の番人  

No title

> ブランちゃんさん
有難うございます。
キセキレイは平野部には少ないようです

2019/01/07 (Mon) 22:43

Leave a reply