早くも巣作りカワガラス

山小屋の番人

2018-12-30
小鳥?(スズメ目)
4 COMMENTS
 近所の(5分で行ける)峡谷に行ってみました。
   ビー! カワガラスの声が響きます。
 いたいた 落ち葉を咥えています。 カワガラスです。
 今度はコケと枯草でしょうか、口一杯に咥えています。
  もう 巣作りを始めたようです。
 よーいドン!
 勢いよく飛び出して いつも同じ方向に飛んでいきます。
  その先の岩陰に巣穴があります。
 白目のように見えます、
   瞬きをして目を閉じた瞬間、上瞼が白く見えるんです。
 意味はよく分かりませんが、こんな姿勢もよくします。
 飛び込んだ、
  カワガラスは水生昆虫や小魚が餌です。
   真冬でも潜って餌を捕ります。 
 ミズゴケでしょうか、水中から採ってきました。
 何度も言いますが、白目ではありません、瞬きです、
  
  この調子で巣材運びに精を出すと、
        近日中にふかふかのベッドが完成するでしょう。
  1月の前半に産卵することになると
      2月中には早くもヒナの巣立ちを迎えるかも・・・
     カワガラスのヒナについては  →  こちらなどを
  スズメ目  カワガラス科 カワガラス属 カワガラス Cinclus pallasii 川鴉
   ヒマラヤから中国・朝鮮半島・サハリン・カムチャッカまで、
   国内では北海道・本州・四国・九州 
   河川の中流・上流・山間の渓流に沿って生活する、留鳥
     岡山県 留意種
 
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

星孝(hositaka)  

No title

山間部では雪も氷も有る冬と思うのですが、あえて今頃に巣作りとは驚かされますね、私も気を付けて渓流を見てみたいと思います。

2018/12/31 (Mon) 07:38

山小屋の番人  

No title

> 星孝(hositaka)さん
有難うございます。
カワガラスの営巣はいつも早いのですが、今回は特に早いと思います。

2018/12/31 (Mon) 10:39

、  

No title

来年も宜しくお願いします。
ナイス!

2018/12/31 (Mon) 16:46

山小屋の番人  

No title

> ヒデッチさん
こちらこそ
よろしくお願いします。

2018/12/31 (Mon) 17:39

Leave a reply