ズグロカモメたっぷりと

山小屋の番人

2018-01-16
シギ・チドリ
2 COMMENTS
 前回の続きです
 ズグロカモメをいっぱい撮ったので紹介します
 雨覆や尾羽の茶褐色は若鳥のしるしです
 波打ち際で一休み
 打ち寄せる波に
 鳴き声を上げて・・・   口の中は赤いんだ
  翼が長いね 頭の黒い夏羽も見たいけど その時はもう北へ帰る頃だね
 水中から水しぶきを上げて飛び立ち
 空中で ブルブル 
 ブルブル ?? どうなってるの?
 磯辺で身だしなみ
  尾脂腺の油を嘴で取って全身をコーティングします 
  鳥類の多くは尾脂腺という脂肪の分泌腺を持っていて、
              防水と保護のため油を全身に塗付けます。
  カモメが濡れずに浮かんでいられるのも尾脂腺のおかげです。
 頭は直接ぐりぐりと
 尾羽の先端までしっかりとお手入れを
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

パソシン  

No title

こんばんは! ズグロ・・・私もホオジロガモを撮った時に撮っていたのですが、忘れてました。 (^_^;) 早速載せなくては・・・。 (^^ゞ

2018/01/16 (Tue) 18:24

山小屋の番人  

No title

> パソシンさん
有難うございます。
私には名前は知っていても見たことのないカモメなので頑張って撮ったのですが、
海育ちの人にはお馴染みさんかもね

2018/01/16 (Tue) 20:53

Leave a reply