ヤマジノホトトギス トリバガ アキノタムラソウ クズ ワレモコウ

山小屋の番人

2017-09-01
ユリとヒガンバナ
2 COMMENTS
 ヤマジノホトトギスが咲いています
  ヤマジノホトトギスは7月の中旬には咲き始めますが
     多くの場所で 刈り払われてしまいます
           7月のヤマジノホトトギス  →  こちら
 残った株から脇芽が延びて今頃花をつけます
 もちろん 草刈りに遭わなくても9月ごろに花をつける株もあります
 左の長いものは膨らんだ子房(果実)です

 鹿の子模様の色合いは変化に富んでいます
  硬い小さな蕾の株も見つけました 
   9月下旬に咲くセトウチホトトギスかもと期待してしまいます
    セトウチホトトギスについては  →  こちら

 トリバガの一種がいます  蜜を舐めに来たのでしょうか


 アキノタムラソウ


 クズの花


 黄金の稲穂をバックにワレモコウが風に揺れていました
 

  
 
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

S-Bird  

No title

すっかり秋の気配ですね。
トリバガはブドウトリバに似ています。いいところにとまってくれましたね。

2017/09/01 (Fri) 20:47

山小屋の番人  

No title

> S-Birdさん
有難うございます。
秋になりました
いい所に来たのですが、トリバガは私には確定できませんでした

2017/09/01 (Fri) 23:58

Leave a reply