フシグロセンノウ ソバナ ナツエビネは蕾 オオアオイトトンボ マダラホソアシナガバエ

山小屋の番人

2017-08-02
花や樹木いろいろ
0 COMMENTS
 フシグロセンノウが咲きました
  林縁の緑の中でひときわ目立ちます 
           野生種と思えないほど大きく立派な花です

 水辺には薄紫のソバナがたくさん花をつけています
    ソバナフシグロセンノウについては  →  こちら

 そろそろ咲くころと見に行ったナツエビネはまだ蕾でした
 そのそばに オオアオイトトンボ♂がひっそりと止まっていました

 陽の当たる葉の上にせわしなく動き回る虫がいます
   マダラホソアシナガバエといいます

  ハエ目 アシナガバエ科 
     マダラホソアシナガバエ Condylostylus nebulosus 斑細足長蠅
   北海道・本州・四国・九州  森林や林縁の下草上にいる
      ハエといっても小型昆虫を捕食するハンター
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply