真夏のチュウヒ

山小屋の番人

2017-06-29
タカとハヤブサ
8 COMMENTS

 私が勝手に猛禽ランドと呼んでいる海辺のフィールドへ
                      久しぶりに行ってみました
  夏至も過ぎて野鳥を見付けづらいこの時期
        オオヨシキリの囀りでも聞こうかと出かけたのですが・・・

 遠くを飛ぶ猛禽!  トビでもミサゴでもない まぎれもなくチュウヒ

  前から、年により夏越しをするチュウヒがいると聞いてはいたが・・・

  しばらくして水路のほとりを通りかかると

 いた! チュウヒです   暗褐色の虹彩など 幼鳥の特徴が色濃い

  今年の子ならまだ親離れしていないはず

 昨年生まれの満一才というところでしょうか


 しばらく見ていると飛び立った


 よく見ると 足環がついている 巣立ち前に付けられたのだろうか

  この付近には足環付けをしているところはないと思う

   君はどこから来たのかな?


  タカ目 タカ科 チュウヒ属 チュウヒ Circus spilonotus 沢鵟
   主な繁殖地は北米北部・ユーラシア大陸北部、冬は南下して越冬
   日本では冬鳥として本州以南に飛来、
   北海道・本州で少数が繁殖
    環境省 絶滅危惧ⅠB類
    岡山県 絶滅危惧Ⅰ類    43都道府県でRDBに記載

   岡山県では東部に有名な繁殖地があったのですが、
     メガソーラーの建設などで壊滅的な状況です。
    ここで何年か夏越しのチュウヒが見られているので
      繁殖が確認できると嬉しいのですが・・・
                 今のところ繁殖の兆候はありません


スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

ブランちゃん  

No title

こちら方面でもあちこちの山が切り崩されて、ソーラーパネルが山肌にびっしりと取り付けられてる光景が多くなってきました。
そのうちに休耕田やら畑やら…
鳥獣が住めなくなって、益々、人家に下りてきそうですね・・・

2017/06/29 (Thu) 15:33

東北の温泉バカ  

No title

最近は猛禽類との出会いがありませんって、
ほかの鳥たちも厳しくなりました。

2017/06/29 (Thu) 16:41

山小屋の番人  

No title

> ブランちゃん
有難うございます。
エコのはずのソーラー発電が自然を壊す
全てが金の世の中です

2017/06/29 (Thu) 19:54

山小屋の番人  

No title

> kenちゃん
有難うございます。
夏の猛禽と言えばサシバとハチクマ、近所にもいるには居るのですがなかなか撮れません
チュウヒは予想外でした

2017/06/29 (Thu) 20:27

chat bleu  

No title

チュウヒさんの繁殖地があったんですね
若鳥が夏越しするようになったと聞くと,北のほうも住みにくいのかなって心配してしまいます
ナイス☆です。

2017/06/30 (Fri) 07:47

山小屋の番人  

No title

> chat bleuさん
有難うございます。
あったんです。過去形で言わないといけなくなったようです
ここも若鳥が夏越しできるとしても繁殖は難しいかなというところですね

2017/06/30 (Fri) 09:21

S-Bird  

No title

真夏にチュウヒが見られるなんてすばらしいですね。冬の河原でしか見たことがありません。それも滅多にないことです。
繁殖が確認できたらいいですね。

2017/06/30 (Fri) 22:16

山小屋の番人  

No title

> S-Birdさん
有難うございます。
私もこの時期に見たのは初めてでした
繁殖にはちょっと無理かなと思っていますが、もし繁殖したら素晴らしいことですね

2017/07/01 (Sat) 08:19

Leave a reply