オオコノハズク

山小屋の番人

2017-06-27
フクロウの仲間
6 COMMENTS
 「オオコノハズクを見に行かない?」
   鳥友に誘われて 山を越えて会いに行きました
 初見初撮りのオオコノハズク

 片道四時間もかけて会いに行ったのですが、お休み中?

 粘った末に何とか撮れた顔  まん丸目玉は見えなかった

 それでも それなりにサービスしてくれたのかな?
  三日後頃にはヒナが出てくるだろうとのことでしたが
   日帰りの予定だったので二時間近く粘った末、帰路につきました

  フクロウ目 フクロウ科 オオコノハズク Otus lempiji 大木葉木菟
   沿海州から中国東部、東南アジア 北部のものは冬には南下
   日本では北海道では夏鳥 本州以南で留鳥、
    琉球諸島には亜種リュウキュウオオコノハズクが留鳥
   岡山県 絶滅危惧Ⅰ類  
        42都府県でRDBに記載
   平地から山地の林内に住むが生息数は少ない。
   体長約24㎝、コノハズクよりやや大きい
        コノハズクについては  →  こちらなど

  
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

ブランちゃん  

No title

”朽ちた木”と化していますね。

2017/06/27 (Tue) 15:22

山小屋の番人  

No title

> ブランちゃん
有難うございます。
完璧な保護色です、目をそらすと見失ってしまいます
だから大“木葉”木菟なのでしょうね

2017/06/27 (Tue) 16:24

chat bleu  

No title

オオコノハズクさん,可愛いですね
ウィンクもラブリーです
ナイス☆です。

2017/06/27 (Tue) 19:43

S-Bird  

No title

4時間とはかなり遠いですね。木肌と同じ色をしていて眠そうです。ウインク
以前近所で弱ったオオコノハズクがいました。数十センチで撮ったことがあります。
保護されて病院に行きましたが、亡くなりました。

2017/06/27 (Tue) 20:51

山小屋の番人  

No title

> chat bleuさん
有難うございます。
サービスはこのウインクだけでした

2017/06/28 (Wed) 06:36

山小屋の番人  

No title

> S-Birdさん
有難うございます。
そうですか、残念でしたね
この子は少々疲れ気味でも巣穴を見守る頼もしいお父さんのようです

2017/06/28 (Wed) 06:41

Leave a reply