ヒツジグサ ハッチョウトンボ ヤマサナエ セスジイトトンボ アオモンイトトンボ

山小屋の番人

2017-06-03
トンボ
8 COMMENTS
 里山のため池に ヒツジグサが咲いています
 未の刻に「咲く」のではなく、「萎む」のでヒツジグサなのだそうです
   ヒツジグサについてくわしくは  →  こちら

 湿地に今年も ハッチョウトンボが出てきました
 成熟すると真っ赤になるけど まだ色の薄いオス

 メスはほぼ色が出ている

 流れのそばに ヤマサナエ

 池の土手には セスジイトトンボ

 アオモンイトトンボ

 アオモンイトトンボ♀ 
  まだ若い 成熟すると橙色が薄緑になる
 


スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

東北の温泉バカ  

No title

トンボもいろいろ出てきましたネ!!
ハッチョウトンボ、未見なんですよね。
「ナイス」

2017/06/03 (Sat) 16:05

山小屋の番人  

No title

> kenちゃん
有難うございます。
ハッチョウトンボは湿地という限られた環境に生息するので本州以南と言ってもどこにでもはいないですよね
山間の放置水田に進出する場合もあるそうですよ

2017/06/03 (Sat) 16:48

ブランちゃん  

No title

イトトンボって、ほんとに華奢ですね^^

ハッチョウトンボ・・・こちらには”八丁味噌”が有ります。(失礼しました。)

2017/06/03 (Sat) 17:26

ロイヤルリムジン  

No title

番人さんこんにちは。
未の刻午後2時に萎むですか
普通に感じますと咲く時間の名前をつけるのに、なんとも不思議なものですね?
ありがとうございましたm(__)m

2017/06/03 (Sat) 17:39

信州の案山子  

No title

もうトンボの季節なんですね。こちらではサナエトンボらしきトンボを見ました。
アオモニトトンボやアジアイトオトンボなどもそろそろ見られる頃です。イトトンボの複眼が綺麗で好きです、
よく見分けできません。
ハッチョウトンボ、近くに生息していません。見たいです。

2017/06/03 (Sat) 22:20

山小屋の番人  

No title

> ブランちゃん
有難うございます。
名古屋市内の「矢田鉄砲場八丁目」にしかいなかったのが名前の由来だそうですからまんざら縁がないこともないのでは?

2017/06/03 (Sat) 22:58

山小屋の番人  

No title

> ロイヤルリムジンさん
有難うございます。
私も咲く時刻かと思って「朝から咲いているのに」というと萎む時だよと教えてくださる方がありました

2017/06/03 (Sat) 23:07

山小屋の番人  

No title

> 信州の案山子さん
有難うございます。
いろいろトンボが出てきましたね、
イトトンボの見分けはいつまで経っても難しいです
私も見たい蜻蛉には会えないです

2017/06/03 (Sat) 23:17

Leave a reply