春を探しに 高原から峡谷へ

山小屋の番人

2017-03-21
花や樹木いろいろ
2 COMMENTS

 マクロレンズ一つをもって吉備高原に行ってみました

 キバナノアマナはまだ蕾


 カタクリもまだ蕾

  2月の雪の影響で花の時期が遅れているようです

 それでも ヤマエンゴサクが咲き始めていました



 フキノトウも花を開きかけています


 越冬から目覚めたテングチョウが日向ぼっこ


 高原から峡谷へ下っていくと

 道のほとりに ユキワリイチゲが咲いていました


 ヤマルリソウ


 ユリワサビも 花をつけています


 渓流のほとりには シロバナネコノメ


 ヤマネコノメ


 ホソバナコバイモが林床に見えます


 スミレが咲いていました

  アオイスミレだと思います

   もう春ですね~♪

スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

バタフライ  

No title

こんばんは。
矢張り開花は北海道より早いですね。でも、先日暖かい日にクジャクチョウが目覚めていました。

ナイス!

2017/03/21 (Tue) 20:46

山小屋の番人  

No title

> バタフライさん
有難うございます。
北海道はまだまだ寒いのでしょうが、東京では桜の開花宣言もあったようですし
春はもうすぐですね

2017/03/21 (Tue) 21:50

Leave a reply