ソバナ フシグロセンノウ ミヤマアカネ セマダラコガネ

山小屋の番人

2016-07-31
花や樹木いろいろ
2 COMMENTS
 高原の田んぼの畔では ソバナが咲いていました
 キク目 キキョウ科 ツリガネニンジン属 
           ソバナ Adenophora remotiflora 岨菜
   本州・四国・九州  山地の沢沿いなどに多い
  花がラッパ型で雌蕊が飛び出さない
  ツリガネニンジンは釣鐘型の花で雌蕊はちょっとのぞく程度
  サイヨウシャジンは釣鐘型で雌蕊が大きく飛び出す
    と言われているが 
    この地方では混在し 中間的な形質もあって境界がはっきりしない
 フシグロセンノウも咲き始めていました


 朱色の花が目を引きます この時期見逃せない花です
 ナデシコ科 センノウ属 フシグロセンノウ Lychnis miqueliana 節黒仙翁
  本州・四国・九州  日本固有種 山地の林縁など
  一部の都県で絶滅、または絶滅危惧に指定


 谷津田のミヤマアカネ 今回はオスもいましたが まだ未成熟でした


 草の葉にセマダラコガがいました
 甲虫目 コガネムシ科 セマダラコガネ Blitopertha orientalis 背斑黄金虫
  林縁の草原に普通に生息 
  幼虫が草の根を齧るのでゴルフ場などでは芝生を枯らす害虫扱い
 


スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

東北の温泉バカ  

No title

先日見たトンボはミヤマアカネだ!!
チョウトンボは今回も失敗でした。

2016/07/31 (Sun) 11:18

山小屋の番人  

No title

> Kenちゃん
有難うございます
ミヤマアカネは初見でしたか、今では相当少なくなっているようですね
チョウトンボは難しいです

2016/07/31 (Sun) 22:16

Leave a reply