エゾトンボ? ヒメアカネ キイトトンボは産卵へ

山小屋の番人

2016-07-20
トンボ
6 COMMENTS
  エゾトンボ? が飛び始めました
  エゾトンボタカネトンボは捕まえて細部を見ないと区別は困難だそうです
          エゾトンボについては  →  こちらもどうぞ

  ひとまずエゾトンボとしておきます
  ほとんど止まることのないトンボなので
    補虫網を持たないトンボ撮りにとっては
       ホバリングを狙うしかないのですが 
      数撃ちゃ当たる作戦だけで ピンボケの大量生産

 ヒメアカネも出てきました ♂ですが 黄色いのは羽化後間もない未熟個体です
  成熟すると赤くなります
 
  ヒメアカネは国内最小の赤トンボ(アカネ属)です

 キイトトンボが連結していました 産卵期ですね
 
 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

えみこちょ  

No title

こちらもヒメトンボ、出てきました。小さいですよね~。

『高原のため池、同じ池にルリボシヤンマがいる』ということであればタカネトンボとは考えにくいですよね。
エゾトンボでOkだと思います。

こちらは低地の池しかないので、タカネトンボしか見られません。うらやましいです!

2016/07/20 (Wed) 07:08

山小屋の番人  

No title

> えみこちょさん
有難うございます
エゾトンボとしておきます
タカネトンボも見たことが無いので見つけたいです

2016/07/20 (Wed) 08:05

東北の温泉バカ  

No title

チョウトンボも、こんな風に撮りたいな~!!

2016/07/20 (Wed) 09:25

山小屋の番人  

No title

> Kenちゃん
有難うございます
エゾトンボは同じ場所でホバリングを繰り返すので何とか数を撃てば当たることもありますが、チョウトンボは不規則に飛ぶので私にはもっと難しいです

2016/07/20 (Wed) 12:18

S-Bird  

No title

エゾトンボが見られるということは、やはり海抜が高いからですね。そちらは涼しいですか。ホバリングでも撮るのは大変ですが、トンボが飛ぶときのスタイルがよく分かるような写真が素敵です。

2016/07/20 (Wed) 17:48

山小屋の番人  

No title

> S-Birdさん
有難うございます
吉備高原と言っても入り口付近なので約500mです
500m以上になるといくらか涼しいですよ
それと230mの南部の高台でも見られます、こっちはもしかするとタカネトンボかもと思っています

2016/07/21 (Thu) 06:37

Leave a reply