子育てブッポウソウの餌運び

山小屋の番人

2016-07-02
いろいろ野山の鳥
8 COMMENTS
すぐ近所の峡谷でも 巣箱で ブッポウソウが営巣しています 
               昨年も紹介した巣箱です → 昨年の記事
 虫を咥えて 周囲を見回しています
 
 巣箱へ・・・
 
  頭を突っ込んで虫を雛に与えると 飛び出していきます
 
 緑っぽい虫は何でしょう
 
 まだ 大型のトンボやセミが少ないので 甲虫類やアブなどが多いようです
  ヒナはまだ小さいようです
    顔を出すのはまだ少し先のようです
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

信州の案山子  

No title

素晴らしいですね。長野県でもヌッポウソウは少くなってきて保護をしている飯田市の山あいでは増えているようです。
新潟県境の山あいにもきていますがこちらは自然そのものの過疎地域です。いつまでも姿を見せて欲しいです。
いつもの事ながら写真も素晴らしいです。ナイス!

2016/07/02 (Sat) 23:41

東北の温泉バカ  

No title

ステキな自然環境ですよね。こんな風景
はいつまでも残って欲しいな~!! 「ナイス」

2016/07/03 (Sun) 06:56

山小屋の番人  

No title

> 信州の案山子さん
有難うございます
ブッポウソウは絶滅危惧Ⅰ類に指定された希少な野鳥ですが、
巣箱掛が普及した一部地域では現象が食い止められつつあるようです
脅さないようにマナーを守って、見守っていきたいですね

2016/07/03 (Sun) 07:21

山小屋の番人  

No title

> Kenちゃん
有難うございます
せっかく帰ってきたブッポウソウです
そっと見守っていきたいです

2016/07/03 (Sun) 07:24

chat bleu  

No title

ブッポウソウが見られるなんて,すてきですね
今年も,ブッポウソウの記事,楽しみにしていますね
ナイス☆です。

2016/07/03 (Sun) 13:06

山小屋の番人  

No title

> chat bleuさん
有難うございます
ヒナの顔が見える頃もう一度は撮影したいですが、どうなりますか

2016/07/03 (Sun) 17:11

よこちゃん  

No title

ブッポウソウ…
何故か?岡山県の真ん中辺りから広島の東部にかけての一帯にしか多く見えないのかが、未だに不思議に思います。それだけ自然が残ってるからと思いたいですね!
それと、ブッポウソウの見える地域の米は旨いです!
私の嫁の田舎の米を食べてからはブッポウソウのふるさとの米しか食べれなくなりました(^_^;)

2016/07/03 (Sun) 17:29

山小屋の番人  

No title

> よこちゃん
有難うございます
ブッポウソウとお米の関係、面白いですね

2016/07/03 (Sun) 17:34

Leave a reply