チュウサギ 早苗の田んぼで

山小屋の番人

2016-06-22
サギ類 (ペリカン目)
6 COMMENTS
 田植直後の早苗田に白いサギがいます 
   これはダイサギ

 
 こっちはチュウサギでした
   チュウサギは本州以南で夏鳥です、九州では越冬するものも
    ダイサギより小さく、コサギよりは大きいって、説明になってないよね  

   チュウサギとダイサギの見分け方など 詳しくは →  こちら

 虫のような物を捕まえています

  今年はチュウサギをよく見ます 増えてきたならいいけど・・・
     環境省 準絶滅危惧  岡山県 絶滅危惧Ⅱ類

  大口を開けて呑込むときも 口角は目の下ま
       目より後ろまで開くのがダイサギです 

    チュウサギは何羽か見かけますが、アマサギをまだ見ていません
    そろそろ顔を見せてくれないと気になります
  
 
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

東北の温泉バカ  

No title

ほんと、こちらでもアマサギを見ませんね。
自然環境が変わってきているのでしょうか。

2016/06/22 (Wed) 12:26

山小屋の番人  

No title

> Kenちゃん
有難うございます
アマサギは世界的に分布を広げている種です、すぐにどうということはないと思います
チュウサギは田圃の虫やカエルが主な餌なので農薬の影響を強く受けるのではと危惧されているそうです

2016/06/22 (Wed) 16:22

ガラパゴス  

No title

コサギはすぐに判るけど、チュウサギとダイサギは迷います。
それなのに最近ではチュウダイサギなる分類もできたとか???小生ごときではチンプンカンプン。
ナイスでっす。

2016/06/23 (Thu) 09:47

ブランちゃん  

No title

あ~~・・・
そうなんですか・・・
口の開け具合なんですね。

2016/06/23 (Thu) 13:30

山小屋の番人  

No title

> ガラパゴスさん
有難うございます
チュウサギは50年前にはコサギよりも多かったそうです
それが気が付いたら絶滅危惧種です
ダイサギには亜種ダイサギと亜種チュウダイサギがいるようです
亜種チュウダイサギが夏鳥、亜種ダイサギは冬鳥です

2016/06/23 (Thu) 14:56

山小屋の番人  

No title

> ブランちゃんさん
有難うございます
まあ、そこが一番わかりやすい点です、ほかに嘴の長さとか肢の色とかもそうなのですが、微妙です

2016/06/23 (Thu) 15:18

Leave a reply