天狗が泡を吹く? テングアワフキ

山小屋の番人

2016-06-19
虫いろいろ
6 COMMENTS
 これな~んだ?


 横から見ると こんな顔  テングアワフキと言います

 天狗が泡を吹いたわけではなくて 天狗のような(鼻の)アワフキムシということ

  アワフキムシは幼虫が草の茎に白い泡の塊を作ってその中に隠れています
    昔は この泡からホタルが生まれるという伝説がありました
  ウンカ・ヨコバイの仲間なので針状の口で植物の汁を吸います

 色が少し薄いのもいます

  泡の塊は子供の頃からよく見ていました
             成虫をしっかり見たのは初めてでした

 目の下の白い筋が特徴です


 カメムシ目 ヨコバイ亜目 アワフキムシ科 
             テングアワフキ Philagra albinotata 天狗泡吹
  本州・四国・九州 
   幼虫はアザミ・ヨモギなどの茎に泡を作って寄生する



スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

信州の案山子  

No title

最初一目した時は茄子かと思いました。
アワフキムシの仲間ってみんなこれと似たようなものなんですか?
小さそうですね。しかし面白い。ナイス!

2016/06/19 (Sun) 22:03

今日も、こっそり自然観察!  

No title

こんばんは・・・
私は、虫好きと言いましても、出会ったことのある虫の種数が少ないものですから、当然?↑のテングアワフキにも出会った事がありません・・・
図鑑を観て憧れてます(笑)

この姿形・・・(涙)「カッコいいですよね~しびれます!」

万が一、実物を目の前にしたら一日中でも眺めてしまうかも?
様々な事を空想させてくれる奇妙な虫!「大好きです」☆

2016/06/19 (Sun) 22:55

山小屋の番人  

No title

> 信州の案山子さん
有難うございます
じつはまだこのテングアワフキしか見たことが無いのですが、ほかのアワフキムシはこんなとんがり頭ではないようです
ウンカやヨコバイによく似ているらしいです
出会ったらまた紹介しましょう

2016/06/19 (Sun) 23:25

山小屋の番人  

No title

> 今日も、こっそり自然観察!さん
有難うございます
田舎暮らしなので少し近所をうろつくといろんな虫がいます
写真を始めてから小さな虫にも気が付くようになりました
道のほとりにしゃがみ込んで草むらを見つめていると、今まで気付かなかった虫が見えてきます
変わった変な虫を見つけるとわくわくしながらシャッターを押しています
何でも撮るのでまた見てくださいね

2016/06/19 (Sun) 23:38

hanakanne  

No title

あの泡から蛍がでると今でも信じています。
初めて見ました、こんな虫が出るとはねー

2016/06/20 (Mon) 09:57

山小屋の番人  

No title

> hanakanneさん
有難うございます
残念ながら泡から蛍というのは伝説です
ホタルはカワニナを餌に水中で育ちます
アワフキムシは何種もいるそうですが、成虫を見る機会は少ないですね

2016/06/20 (Mon) 14:23

Leave a reply