セッカ

山小屋の番人

2015-11-14
小鳥?(スズメ目)
6 COMMENTS
 セッカ Cisticola juncidis が枯葦の間をちょこまかと行ったり来たり


 葦の茎から何か虫のような物を引っ張り出しています

  頭部に縦縞があるのは冬羽です 夏羽の頭は縞なしの茶褐色です
  
 セッカはここでは留鳥です


 沢山いて珍しくもないですが、草の中に隠れるのが上手く 
    なかなか撮らせてくれない





 スズメ目 セッカ科 セッカ Cisticola juncidis 雪加
  東北以南の本州・四国・九州・沖縄諸島
    北日本で繁殖したものは冬には南下する
   東日本の多くの県で絶滅危惧指定
  オスがススキや葦の茂みで草の葉と蜘蛛の巣で巣を作り
   メスを呼び込む
  おもに昆虫やクモを捕食する


スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

東北の温泉バカ  

No title

可愛いネ~!!、こんな子が一年中
見れる環境が羨ましい。 「ナイス」

2015/11/14 (Sat) 14:09

山小屋の番人  

No title

> Kenちゃん
有難うございます
北国には少ないそうですね
ゆっくりと見て行ってください

2015/11/14 (Sat) 14:50

fwi*606*  

No title

元気よさそうに跳ね回ってますね~

2015/11/14 (Sat) 16:11

山小屋の番人  

No title

> fwi*606*さん
有難うございます
よく動くのでピンボケの量産でした

2015/11/14 (Sat) 16:22

鳥撮りいっぽ  

No title

こんにちは!

可愛いですね~
こちらでも夏は見れますが冬はほとんど見れません

2015/11/14 (Sat) 17:14

山小屋の番人  

No title

> 鳥撮りいっぽさん
有難うございます
冬は南へ移動するようですね
こっちでは葦が枯れるので冬の方がよく見えるようになります

2015/11/14 (Sat) 17:56

Leave a reply