ホシムクドリも タゲリもやって来た

山小屋の番人

2015-10-29
小鳥?(スズメ目)
4 COMMENTS
 ホシムクドリ Sturnus vulgaris 星椋鳥 です
 毎年フィールドで越冬する冬鳥です
  ホシムクドリについては → こちらも
 タゲリ Vanellus vanellus も来ました
 毎年200羽~400羽が越冬します
 第1陣です 4羽が飛んでいました   10/27 撮影
  今年は何羽来るでしょうね
   とりあえずは ブレブレの証拠写真ですが、
                  今季、初認の二種です
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

sakaku  

No title

2種類がやって来ましたか。
ホシムクは以前は安来だけが越冬地だったのに、近年は瀬戸内側や島根東部の方でも越冬地が広がってますね。
タゲリはまだ確認してないですが、3桁は入って来ます。

2015/10/30 (Fri) 07:55

tusima.ms  

No title

タゲリはすごい数ですね、

ホシムクドリもきれいです。

2015/10/30 (Fri) 09:15

山小屋の番人  

No title

> sakakuさん
有難うございます
最近ではホシムクドリは50羽前後が越冬するほどになっています
タゲリは年々減少しているようですが、それでも3桁は来るでしょう
楽しみにしています

2015/10/30 (Fri) 20:54

山小屋の番人  

No title

> tusima.msさん
有難うございます
これからだんだん増えてくると思います

2015/10/30 (Fri) 20:59

Leave a reply