ヤドリクモバチ初見 フシグロセンノウ オトメマイマイの一種

山小屋の番人

2015-08-15
ハチの仲間
4 COMMENTS
 フシグロセンノウが咲きました

  節の部分が黒褐色なので節黒仙翁

  鮮やかな朱色が緑の中で映えます

   ナデシコ目 ナデシコ科 センノウ属 
    フシグロセンノウ Lychnis miqueliana
    本州・四国・九州

 
 
 マツカゼソウの花に ハチが飛んで来ました
          体型はアシナガバチ?  色が変だし?
 いろいろ調べた結果
    ヤドリベッコウ ではないかな ということに落ち着きかけたところ
 一応  ヤドリクモバチ に落ち着きました
 
  ※あくまで個人的見解です 専門の方のご意見を聞かせてもらえれば幸いです

  ハチ目 クモバチ科 ヤドリベッコウ Irenangelus pernix
            ヤドリクモバチ Irenangelus hikosanus 
  本州・九州(台湾からインド?)に分布 資料が少なく国内分布の詳細は不明

  国内産のヤドリベッコウ Irenangelus pernixとされた標本は同定の誤り
  新種のヤドリクモバチ Irenangelus hikosanus とされました (2007)
 

                               大きくなります
  クモバチ(ベッコウバチ)の仲間はクモを針で麻酔して幼虫の餌にする狩人蜂 

 ヤドリクモバチ狩りをしない
  他種のクモバチがクモを狩り、巣へ運ぶ途中に、
              その獲物にこっそり卵を生み付けます 
   ヤドリクモバチの卵は 
     その蜂が作った巣の中で その蜂の卵より先に生まれ 
       獲物のクモを食べて育つ
          いわゆる労働寄生性の蜂です

     まるで ハチの世界の托卵 でしょうか

   今回初めて知りました
                  

 小さなカタツムリを見つけました

  オトメマイマイの一種ではないかと思います

スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

今日も、こっそり自然観察!  

No title

こんばんは・・・
ハチの種も多いですね・・・
多すぎて詳細な事はさっぱり判りませんが!
美しい種ですね~・・・
こういったハチに出会えたら、どこまでも追いかけてしまいそうです!

美しいハチを拝見させて頂きました!!!☆・・・

2015/08/15 (Sat) 21:41

山小屋の番人  

No title

> 今日も、こっそり自然観察!さん
有難うございます
初めて見て、美しい姿に魅かれたのですが、
調べて見て、不思議な生態に驚きました
興味が尽きないですね

2015/08/15 (Sat) 22:36

S-Bird  

No title

暗い所で咲くフシグロセンノウは一段と見映えがいいですね。まるでステージに立ってライトを浴びたような感じがします。
蜂は同定も難しく、奥が深いです。綺麗なハチに隠された生きるための策略、どのような進化をとげてきたのでしょう。
オトメマイマイ、名前負けせず可愛いマイマイですね。ナイス!

2015/08/16 (Sun) 09:36

山小屋の番人  

No title

> S-Birdさん
有難うございます
蜂には不思議な習性をもつ種が沢山いるようですね
オトメマイマイだと思いますが自信はないです

2015/08/16 (Sun) 15:10

Leave a reply