オオタカ若 健在

山小屋の番人

2014-12-22
タカとハヤブサ
6 COMMENTS
栴檀の木にオオタカの若鳥がいます




この前見てから 3週間ぶりでした



いちだんと逞しく感じます

大きくしてみました

 オオタカ環境省RDBで絶滅危惧Ⅱ類から準絶滅危惧にランクが引き下げられました (岡山県は絶滅危惧Ⅱ類です)
 調べていくと思ったより個体数が多かったからだそうですが・・・
   全国で推定2000個体前後と言われています

オオタカは里山の生態系の頂点に位置する捕食者です
オオタカを保護するためには、
里山の生態系を丸ごと守っていかないとダメなんですね

スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

向日葵  

No title

オオタカ若 一段と凛々しく感じられますネ♪

いつまでも守られる環境であってほしいです(*^_^*)

2014/12/22 (Mon) 19:07

HIRO  

No title

土曜に撮ったこちらの若にトラックバックさせて頂きました・・・

2014/12/22 (Mon) 20:22

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
自然保護の声はまだまだ少数派です
一人でも多くの人が保護する側の立場に立ってほしいですね

2014/12/22 (Mon) 20:29

山小屋の番人  

No title

HIROさん
TB有難うございます
見せてもらいました
さすがに巧いですねえ

2014/12/22 (Mon) 20:40

ガラパゴス  

No title

ある生物を守るということは、回りまわって生態環境を含めた生物相全体を守ることに繋がりますよね。
オオタカも思ったよりは多かったということですが、全国で推定2000といえば決して多くは無いと思います。安心は禁物のような気がしますね。
ナイスです。

2014/12/23 (Tue) 19:54

山小屋の番人  

No title

ガラパゴスさん
有難うございます
まったくその通りですね
もっともっと自然保護の声を大きくしていかないとね

2014/12/24 (Wed) 06:55

Leave a reply