キッコウハグマ コウヤボウキ クチナガガガンボ ノコンギク センボンヤリ

山小屋の番人

2014-10-24
花や樹木いろいろ
4 COMMENTS
 前回のセンブリの咲くところで 一番 沢山 咲いているのは 野菊の仲間です

  ノコンギクでしょうか

    野菊については似たものが色々あるのでよく分りません

  林縁の半木陰に 可愛らしい花が咲いていました

        キッコウハグマです


    キッコウは亀甲 葉の形から

    ハグマは白熊 白熊とはヤクの毛で作った白いふさふさしたものでお坊さんの払子や
           大名行列の毛槍、歌舞伎舞踊の鏡獅子の白い被り物などを言います
           
   一つの花は3個の小花からなっています

          キク科 モミジハグマ属 キッコウハグマ
         北海道南部から九州までの林内に生える

 コウヤボウキも咲いています

    キク科 コウヤボウキ属 コウヤボウキ  
    小さくても 木本(樹木)です


  虫が吸蜜に来ています 
   ガガンボにしては 蚊のような長い口吻があります

 クチナガガガンボというグループがあるそうです

     ガガンボ科 クチナガガガンボの一種

      長い口は蚊のように刺すことはできなくて吸蜜のためだけだそうです


  帰り道で センボンヤリの綿毛を見つけました

    センボンヤリは春に可愛い花を付け ムラサキタンポポとも呼ばれるキク科の花です

     秋にもう一度閉鎖花を付けます 花の後の種子は綺麗な綿毛になります


スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

sakaku  

No title

コウヤボウキは地元にもあるんですが、キッコウハグマはまだ見たことがないです。
蒜山近くにある岡山県と鳥取県の県境にある三平山を登ると、途中にセンボンヤリが咲いてます。
秋には登ったことないので綿毛は見てないですよ。
ナイス!

2014/10/25 (Sat) 08:24

山小屋の番人  

No title

sakakuさん
有難うございます
キッコウハグマもすぐ近所なのですが、今まで気付きませんでした
センボンヤリも春のものだと思い込んでいたので何の綿毛か気付くまでしばらくかかりました (^^;)

2014/10/25 (Sat) 09:32

向日葵  

No title

小さなお花や虫たちを見つけるのが お上手ですよネ~♪
私なら きっと気づかずに通り過ぎてしまいます。

キッコウハグマ 近寄ってみたら素敵な色をしてるのですネ~(*^_^*)
センボリヤリは ほんと「ムラサキタンポポ」って感じです♪

2014/10/25 (Sat) 14:47

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
ほんのちょっと気を付けて眺めるだけでいろんなものが見えてきます
身近な自然でいろいろ発見してくださいね

2014/10/25 (Sat) 15:30

Leave a reply