うつぶし(空五倍子)    ガマズミの実 フユノハナワラビ

山小屋の番人

2014-10-20
虫いろいろ
4 COMMENTS
  ふし(五倍子) またはうつぶし(空五倍子)と呼ばれるものがあります

  ヌルデシロアブラムシがヌルデの葉に寄生してできた虫こぶです

  葉の変形だからなのか、葉とともに紅葉しています 
         ふしは中が空洞になっているので うつぶしとも呼びます
  タンニンを多く含み黒色染料お歯黒の原料として古代より利用されてきた
       インキや白髪染の原料にもなるそうです
  平安貴族の 喪服の色、出家の色であるうつぶし色はこれで染めました 
   薄墨色とか墨染めの衣というのも 
      じつは五倍子(ふし)で染めたものっだったのですねえ

  のちに需要が増えると 庶民の安物 いや普及品には (^^;)
   ヤシャブシ(夜叉五倍子)キブシ(木五倍子)の果実を代用にしたそうです
    だから 皆、五倍子の字が付いているのですね

  赤い実が鮮やかな木が側に有りました
   ガマズミ かな?


  おまけ
    明るい林床に フユノハナワラビが出ていました

            シダ植物の一種です


スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

今日も、こっそり自然観察!  

No title

こんばんは。
・・・とても勉強に成りました!!!☆・・・
虫こぶは、奥が深いですね~・・・
こういった利用のされ方もあったんですね!・・・
虫こぶ!興味深いです!面白いです!!!・・・

2014/10/20 (Mon) 22:51

山小屋の番人  

No title

今日も、こっそり自然観察!さん
有難うございます
私が子供の頃には乾燥した五倍子を買い取ってくれる仲買人がいましたよ
今はほとんど中国からの輸入だそうです

虫こぶにもいろんな種類があるようですね

2014/10/20 (Mon) 23:05

向日葵  

No title

虫こぶ… この辺りでは見かけないかも!
いやいや 見つけられないだけかもしれませんが
素敵な自然がイッパイで ホントに羨ましいです(*^_^*)

2014/10/20 (Mon) 23:24

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
ヌルデがあれば付いているかも
よく観察すると面白いものが見つかりますよ

2014/10/21 (Tue) 00:05

Leave a reply