ミサゴの親子

山小屋の番人

2014-06-21
タカとハヤブサ
20 COMMENTS
  山の稜線の枯木に何かある?
    車を止めて 双眼鏡を覗く  鳥の巣! いる! ミサゴだ!!!
   遠い 500m以上 
    さすがにこれだけ遠いと豆粒にしか見えないが
              ミサゴも気付かないようだ

  物は試しと 山道に三脚を据え、500㎜+テレコン1.4倍をセットする

    一応何かは分かる

  拡大してみる  わお!  さすが DX2400万画素  何とかなりそうだ

    左が親鳥 右が雛 もう親と変わらない  ヒナは1羽だけのようだ

  親鳥が飛立つ


  ヒナが 羽ばたく練習をしている  浮き上がった! いつでも飛立てそうだ

                        ほぼピクセル等倍まで拡大してみた

  親鳥か帰ってきた


  ミサゴはメスが巣を守りオスが餌を運ぶらしい

    そうだとすると 母と子 なのだろうか

  もう1羽来た  魚をつかんでいる!  こっちが父親かな

     魚は頭を取ってきれいに下ごしらえを済ましてきたようだ

  父親(?)は魚を渡すと すぐに飛び出した   

      母親(?)はさっそく口移しでヒナに餌を与えている
      巣立ちは間もなくだろう

   友人の話では この巣以外に付近で4個のミサゴの巣を確認しているという
   減少傾向にあるミサゴが多数繁殖に成功することは嬉しい

  タカ目 ミサゴ科 ミサゴ属 ミサゴ
   世界に広く分布 日本では留鳥
   主に魚類を捕食する
    環境省 準絶滅危惧
    岡山県 準絶滅危惧  全国41都道府県でRDBに記載


スポンサーサイト



Comments 20

There are no comments yet.

キクたん  

No title

おはようございます。

ふつう、五百米以上もあれば見るだけで撮れませんが最新のカメラと高級レンズだとこんなに綺麗に撮れるんですね。
さすがです・・・ぽち

2014/06/21 (Sat) 08:11

東北の温泉バカ  

No title

良い光景ですネ~!!
この距離では私のレンズでは無理だな~!! (シュン!)

2014/06/21 (Sat) 08:29

ancolie  

No title

500m離れた被写体が撮れるなんて、想像がつかないです(@@;)
ミサゴが魚をさばくとは、知りませんでした。親鳥の愛ですね。ナイス!

2014/06/21 (Sat) 09:48

山小屋の番人  

No title

キクたんさん
有難うございます
さすがにこれだけ遠いと、テレコンのせいもあって解像度の限界です
ブレとピン甘もあるし・・・
カメラもレンズも性能がよくなりましたねえ

2014/06/21 (Sat) 09:59

山小屋の番人  

No title

Kenちゃん
有難うございます
私の腕がよければもう少しはましになったかもね

2014/06/21 (Sat) 10:02

山小屋の番人  

No title

あんこりさん
カメラの性能の進化は目を見張りますね

ミサゴは魚捕りのプロですね、上手にさばきますよ

2014/06/21 (Sat) 10:05

ひめちゃん  

No title

すごいですねー

2014/06/21 (Sat) 10:30

Syuzo  

No title

ニコンは600mmより500mmの方が解像度が上で高解像度カメラ+テレコン
の条件だとベストでしょうね。

でも500mは吃驚です!!

2014/06/21 (Sat) 11:20

山小屋の番人  

No title

ひめちゃん
有難うございます

2014/06/21 (Sat) 12:17

山小屋の番人  

No title

Syuzoさん
有難うございます
500mはあると思ったんですが、目測だから本当かと問われれば自信はないです
300m以上なのは確実です

2014/06/21 (Sat) 12:26

今日も、こっそり自然観察!  

No title

こんにちは。
・・・500m以上離れた地点から・・・
・・・ここまで、詳細に!且つ美しく!撮影されるなんて・・・
・・・凄いですね!!!☆
・・・貴重なお写真を拝見させて頂き有難うございました!!!

2014/06/21 (Sat) 14:05

山小屋の番人  

No title

今日も、こっそり自然観察!さん
有難うございます
そんなことより、可愛いでしょ、ミサゴの親子

2014/06/21 (Sat) 14:29

toriko  

No title

どの巣の雛も巣立間際見たいですね。雛の浮き上がる所
綺麗なので私も見たいのですが、今年は未だ見ていません。
雄が帰ってくるのも待たずに移動を繰り返していたのでは
良い状況確認は無理かもしれません。

2014/06/21 (Sat) 21:11

ほうづき  

No title

ヒナ鳥が、ひもじい思いをしないように、食べ物を取に飛び立つ親鳥の姿、頼もしいですね。

2014/06/21 (Sat) 21:18

山小屋の番人  

No title

torikoさん
有難うございます
複数の巣を掛け持ちで見て回ろうというのはぜいたくな悩みですよ

2014/06/21 (Sat) 21:45

山小屋の番人  

No title

ほうづきさん
有難うございます
親子の情愛というのはいつも胸を打つものがありますね

2014/06/21 (Sat) 21:51

夢子ちゃん♪  

No title

番人さん、そんなに離れててもこの綺麗さ?
すごいなぁ~
夢子も山の中でミサゴの巣をみたけど、同じく遠い、遠い^^;
夢子のカメラ機材では太刀打ちできません

2014/06/22 (Sun) 00:09

山小屋の番人  

No title

ゆめこさん
有難うございます
距離のことは、まあ目測ですからあまり追求しないように
今のローパスフィルターレス高画素機は、信じがたいほどの高精細ですね
その代りピントのシビアなことも半端ないです

2014/06/22 (Sun) 00:31

向日葵  

No title

ミサゴの親子 イイですネ~♪
猛禽類も子育ては大変 お父さん頑張って~~~~~~~(*^_^*)

2014/07/17 (Thu) 23:20

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
無事に巣立っていきましたよ

2014/07/17 (Thu) 23:26

Leave a reply