チュウヒ 葦原を飛翔する

山小屋の番人

2014-01-20
タカとハヤブサ
12 COMMENTS
  チュウヒが水路の葦原を低空飛行しています

    チュウヒの最もチュウヒらしい姿ですね
 
  チュウヒは 漢字で 沢鵟と書きます ノスリですから 沢のノスリという意味ですね 

    実際 水路の上を低空で飛びながら獲物を探しています
 
  ノスリチュウヒについて 面白い話があります
 
    「」の字は本来(中国語で)ノスリを意味する文字のようです、
     音は分かりませんが、狂の字が含まれているので「キョウ」とでも読むのでしょうか
     沢にいる鵟に似た鳥が沢鵟と名付けられた(漢字の世界で)・・・別におかしくないですね
 
   呼び名を漢字にすれば「のすり」は「野擦」、「ちゅうひ」は「宙飛」だということです
    そうだとすれば
    上空でホバリングしながら獲物を探すノスリは宙飛の文字がぴったりきます
    葦原を低空飛行で滑るように飛ぶチュウヒはまさに野擦と呼ぶべきではないでしょうか

     そこでチュウヒとノスリは入替って名付けられたのではないかという話です
 
        真偽はどうなのでしょうね (笑)
 
 
  高茎草地で繁殖、採餌するチュウヒは、葦原の減少で急速に生息数を減少させているそうです
 
  国内における代表的な繁殖地の釧路湿原でも激減しているそうですね

     美しいV字飛翔です
 
  今年は4羽以上見たという人がありますが、私が確認したのは今のところ2羽です

    この越冬地も環境が悪化しています、いつまでも安心して飛んでほしいです
 
 
   国内で繁殖する数少ない鷹の一種です
 
   環境省 絶滅危惧ⅠB類
 
 
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.

ancolie  

No title

きれいなフォームで飛ぶんですね。絵になりますね。ナイス♪

2014/01/20 (Mon) 09:06

東北の温泉バカ  

No title

ほんとうに自然を大切にして欲しいですね。
あの大津波で壊滅状態の「蒲生干潟」ですが、
元に戻るには50年位の歳月が必要です!!

2014/01/20 (Mon) 09:09

野鳥太郎  

No title

沢鵟と書いてチュウヒですか。 もしかしたら最初はサワノスリと
呼ばれていたのでしょうか?
この字でチュウヒと読ませるのは少々無理がありますね。
でも、この文字の意味はまさにチュウヒという感じです。
本当ですね。 いつまでも安心して飛んで欲しいものです。
ナイス!

2014/01/20 (Mon) 16:34

山小屋の番人  

No title

あんこりさん
有難うございます
V字飛翔はチュウヒの特徴です
かっこいいですよね

2014/01/20 (Mon) 19:11

山小屋の番人  

No title

Kenちゃん
有難うございます
自然と人間が共存できるような復興が望まれますが、まだまだこれからですね

2014/01/20 (Mon) 19:14

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます
ノスリとチュウヒの名前と字について追加で本文に書き込みました
面白いですね

2014/01/20 (Mon) 19:14

パソシン  

No title

こんばんは! 私もチュウヒとノスリの名は入れ替わっているかもしれないとの記事を読んだことがあります。 水路を優雅に飛ぶチュウヒ! ナイスです。

2014/01/20 (Mon) 19:17

山小屋の番人  

No title

パソシンさん
有難うございます
チュウヒらしい絵がやっと撮れました(^^;)

2014/01/20 (Mon) 19:28

fwi*606*  

No title

チュウヒとノスリの語源勉強にまりました。
なかなか面白いですね、昔の人は自然を観察してなかなか粋な
名づけ方したものです。

2014/01/20 (Mon) 19:47

山小屋の番人  

No title

fwi*606*さん
有難うございます
どこまで本当かは疑問ですが、面白いです
中国から文献が入ってきて文字を解釈する際に勘違いが起きたということは色々あるようですね

2014/01/20 (Mon) 22:19

向日葵  

No title

チュウヒの低空飛行 カッコイイですネ~♪

飛びの姿を一度で良いから撮ってみたいです。

まずは一人一人がゴミを捨てないで 環境を大事にして欲しいものですネ。

2014/01/21 (Tue) 22:11

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
チュウヒの見られる所も少なくなりました
少しでも多くの人が自然を守る側に立てたら、変わると思いますね

2014/01/21 (Tue) 22:55

Leave a reply