クモキリソウ ついに咲いた

山小屋の番人

2013-06-18
野生ラン
12 COMMENTS
   あのクモキリソウです  ついに咲きました
 この前の記事は これ と これ 
      

       ラン科 クモキリソウ属 クモキリソウ
 
   地味と言えば地味な花ですが 清楚で気品あふれる花だと思います

             
    ランの特徴を備えながらも 変わった形の花です

 
 

 
     同じ仲間のジガバチソウです     少し前に撮ったものです

             詳しくは こちら で 
  
    そばの木にはテイカカズラが 巻き付いて花を咲かせていました

   式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、
    ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついたという伝説の花ですね
 

                じつは蔓性の常緑樹なんですね
 
   ついでに 紫式部 の花も  ムラサキシキブ

 
 
スポンサーサイト



Comments 12

There are no comments yet.

えみこちょ  

No title

ついに咲きましたね!おめでとうございます。
雨が続くと綺麗に開かないことも多いので、ホッとしました。ナイスです☆

2013/06/18 (Tue) 21:43

山小屋の番人  

No title

えみこちょさん
有難うございます
ついに咲きました、
3群に分かれて20近い株が元気よく育っていました
これだけあれば、もう大群落ですよね

2013/06/18 (Tue) 22:26

ほうづき  

No title

魅力的な花ばかりですね。
クモキリソウ、ジガバチソウなど、山で出会うと興奮しそうです。ナイス!

2013/06/18 (Tue) 23:20

さち  

No title

こんばんわぁ
いつもながら素敵な花達です。
クモキリソウ咲くまで観察確認出来て良かったですね。
どうしたらこんな素晴らしい写真が撮れるんでしょう・・
勉強させて頂いてます♪

2013/06/18 (Tue) 23:49

山小屋の番人  

No title

ほうづきさん
有難うございます
クモキリソウもジガバチソウも割と珍しい花です
出会えるとわくわくしますね

2013/06/18 (Tue) 23:51

山小屋の番人  

No title

さちさん
有難うございます
なかなか思うようには撮れません
クモキリソウやジガバチソウは光が少ないので、弱くフラッシュを発光させています
強いとテカリも強くなるので加減が難しいですね
内臓フラッシュでなく、本格的なライティングをすればいいのでしょうが、大げさになるし、
いろいろ試してみますがなかなか・・・ です (^^;)

2013/06/19 (Wed) 00:20

中米コスタリカの野鳥ガイド  

No title

蘭科の花ということで、確かに形がユニークで独特の雰囲気がただよいますね。花に関連したエピソードも色々と調べると、日本の歴史も自然と学べて、実物を見た時の喜びもひとしおですね。さすが、紫式部は名前負けしてませんね。ナイス!

2013/06/19 (Wed) 02:04

野鳥太郎  

No title

クモキリソウ、咲きましたね~ よかったです(^^)
清楚ですが、本当に気品あふれる花です。

先日行った国定公園の山で、白昼堂々と盗掘している集団がいました。
一体どういう神経をしているのかあきれるばかりでした。

ナイス!

2013/06/19 (Wed) 07:16

山小屋の番人  

No title

ツユキさん
有難うございます
クモキリソウは好きな野生ランです
テイカカズラは普通に見られる花ですが、エピソードは能の演目にありますね
紫式部は紫の丸い実が出来ます、実のほうが有名なんですよ

2013/06/19 (Wed) 08:04

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます
やっと咲きました、いつまでも残ってほしいです

野草マニアの中には今でも「山採り」を容認する風潮があるようです、
嘆かわしいことですね

2013/06/19 (Wed) 08:23

向日葵  

No title

地味だけど開いた花を観れたら やっぱり感激するだろうな~
と思って拝見したクモキリソウ♪

テイカカヅラや紫式部の花のロマンもイイですネ~♪
紫式部はいつも実ばかり 花は久しぶりに拝見しました(*^_^*)

2013/06/26 (Wed) 13:24

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
クモキリソウはいいでしょう(^_^)v

テイカカズラは割と身近にあるんですよ

ムラサキシキブは実のほうがずっと有名ですよね

2013/06/26 (Wed) 19:27

Leave a reply