ミドリシジミ アカシジミ ハラビロトンボ コオニヤンマ

山小屋の番人

2013-06-16
チョウやガ
16 COMMENTS
  久しぶりの雨でした
 
  干上がっていた川にも水の流れが戻ってきました 
 
  田植えの真っ最中の農家も一安心です
 
 雨でどこにも行けなかったのでちょっと前のヒイゴ池湿地です
 
  ハッチョウトンボはオスが5頭しか見つからなかった 少ないです

    メスが見つからない  これから出てくればいいですが、心配です
 
 ハンノキに ミドリシジミが沢山いました

 
   翅を開いてほしかったのに・・・

 
   アカシジミ

 
   ノハナショウブ?

 
   ハラビロトンボ メス

     この前オスばかり見たのに  今回はメスしか気づかなかった
 
  梢に止まっていたのは コオニヤンマかな

 
 
  今日はまた日差しが回復した、
 
  そろそろ出かけましょうか、
                    今日はどっちへ行こうかな
 
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.

東北の温泉バカ  

No title

良いですネ~!!、仙台は朝から雨!!
今は止みましたが肌寒い曇天の一日でしょう。

2013/06/16 (Sun) 10:45

信州の案山子  

No title

長野市周辺にはハッチョウトンボは生息していないので見たことがありません。
よく10円玉くらいの大きさと言いますがそんな小さいトンボがいることが信じられない思いです。いつか見たいものです。
近年ゼフの仲間も少なくなりました。里山の環境が変わったのでしょうか?
こんな小さい虫の生きることができる良い環境がいつまでも維持されると良いですね。良い環境がお近くにあって羨ましいです。

2013/06/16 (Sun) 11:52

山小屋の番人  

No title

Kenちゃん
有難うございます
雨も降るべき時には降ってくれないと困りますね

2013/06/16 (Sun) 20:53

ガラパゴス  

No title

各地でゼフィルス真っ盛りなようですね。
ミドリシジミはなかなか表を見せてくれないですよね。
ナイス。

2013/06/16 (Sun) 20:53

山小屋の番人  

No title

信州の案山子さん
有難うございます
10円玉ではなくて、1円玉に隠れるサイズ(約18㎜)です
こちらでも絶滅した生息地もあるそうです
何とかしないといけませんね

2013/06/16 (Sun) 20:59

山小屋の番人  

No title

ガラパゴスさん
有難うございます
ミドリシジミは沢山いたのですが、最後まで翅を開きませんでした

2013/06/16 (Sun) 21:01

sakaku  

No title

やはりゼフィルスはシジミチョウの中でも一味違う美しさがありますね。
蒜山近くにもノハナショウブが咲いてる所はあり、良く蝶が止まりますよ。
今日はヒロオビミドリの卍飛翔を見てたら、いきなりコオニヤンマが飛んで来て1頭持って居たです。

ナイス!

2013/06/16 (Sun) 21:21

山小屋の番人  

No title

sakakuさん
有難うございます
私にはよく分からないのですが、ミドリシジミの翅を開いたところは見てみたいですね
コオニヤンマが出て来ましたね

2013/06/16 (Sun) 22:48

虫撮りおやじ  

No title

自然保護センターでハッチョウトンボの♂と♀を撮ってきました。
またアップします。
虫撮りおやじなのに,ゼフィルスは,ほとんど撮ってません。
うらやましい! ゼフィルスを撮りたい!

2013/06/16 (Sun) 23:17

山小屋の番人  

No title

虫撮りおやじさん
有難うございます
ゼフィルスと言っても、ミドリシジミとアカシジミ、ミズイロオナガシジミを見たことがあるだけで、他はまったく知らないんですよ

2013/06/17 (Mon) 00:45

えみこちょ  

No title

ハッチョウトンボ、美しいですね。見れないと思うと余計に・・・(^^;)

ミドリシジミ、こちらも見かけますが撮れません~。いいな~(^^)ナイス☆

2013/06/17 (Mon) 20:55

山小屋の番人  

No title

えみこちょさん
有難うございます
ハッチョウトンボはここでもぎりぎりの綱渡り状態だと思います
何とか守ってほしいです
ミドリシジミは翅を開きませんね (^^;)

2013/06/17 (Mon) 22:36

Don  

No title

しばらく前の足跡から訪問させていただきました。
某東南アジアに単身赴任中で、日本が冬の間は、自分だけ蝶を楽しめる優越感に浸っていましたが、ギフチョウの季節以降、やっぱり日本の蝶が恋しくなってしまいます。
ちょうど日本では、天候としては不利な条件が続く中、一番いろいろな種類が出てくる時期。 皆さんのブログを拝見して季節の進行を楽しませていただいています。
こちらは夏以外の季節がありませんので。

2013/06/17 (Mon) 22:41

山小屋の番人  

No title

Donさん
有難うございます
熱帯にはいろんなチョウがいるんでしょうね
日本も今は真夏です、今年は特に雨が降らないので・・・

2013/06/17 (Mon) 23:59

向日葵  

No title

貴重なハッチョウトンボ たくさん出会えるとイイですネ♪

2013/06/26 (Wed) 13:29

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
ハッチョウトンボは今年は少なくて心配しています

2013/06/26 (Wed) 19:17

Leave a reply