アオモンイトトンボ  ギンヤンマの飛翔

山小屋の番人

2012-09-28
トンボ
10 COMMENTS
  郊外のため池にアオモンイトトンボが沢山いました
 
     アオモンイトトンボ   オス

 
     アオモンイトトンボ   メス  

 
     アオモンイトトンボ   メス  オスと同色型

         オスと間違えそうです
 
   ところで同じアオモンイトトンボ属アジアイトトンボがいます
 
       とてもよく似ています、参考までに   どこが違うでしょう

            アジアイトトンボ  オス            9/9 撮影
           
             腹部の青い部分の位置が違うのですが 分かったかな
 
 
    池の上ではギンヤンマが飛んでいた

                                              ちょっと大きくなるよ
      ギンヤンマは速いので 飛び物は今まで撮れなかった

 
     狭い範囲を行ったり来たり  オスが縄張りを作ってメスを待ち伏せしているようだ

 
 
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.

ancolie  

No title

こうして写真でじっくり見比べられると分かりやすいです。アジアイトトンボは第9腹節も下側が青いんですね。

飛んでるギンヤンマ、よく撮れましたね。。。いつも遠くに飛ぶのを目で追いかけるだけです。

ナイス!

2012/09/29 (Sat) 11:17

野鳥太郎  

No title

一枚目と三枚目のオス、メスの違いも難しいですね。
こちらの方も違いが判りませんでした^^;
アジアイトトンボともそっくりですね。 脚の色が違うようにも見えたのですが、確かにお腹の色が違いますね。
難しいです。 ナイス!

2012/09/29 (Sat) 15:53

山小屋の番人  

No title

あんこりさん
有難うございます
アオモンイトトンボは第8腹節、アジアイトトンボは第9腹節が青いのですが
一瞬で見分けるのは困難ですね
ギンヤンマはやっと撮れました

2012/09/29 (Sat) 17:54

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます
オスとメスは体の仕組みの違いがはっきり出ているのですが
それもトンボを見慣れいてないと分かりにくいですね

2012/09/29 (Sat) 17:58

ohagisann25  

No title

今晩は ご無沙汰です、トンボも色々ですな、私の好きな
ギンヤンマの飛び姿、子供の頃を思い出します。
無数に居たんですよ。

2012/09/29 (Sat) 23:06

向日葵  

No title

超難問でした!!
トンボを極めるのはホントに難しいです。

飛んでるトンボをキャッチできるなんて凄いです(*^_^*)

2012/09/30 (Sun) 09:41

山小屋の番人  

No title

ohagisann25さん
こっちにはギンヤンマはまだ沢山いますよ
トンボも興味を持ってみると面白いですね

2012/09/30 (Sun) 16:48

山小屋の番人  

No title

向日葵さん
有難うございます
トンボの世界も奥が深いです、まだまだ身近にもいるので探してみてください

2012/09/30 (Sun) 17:16

えみこちょ  

No title

すてき~(^^)

野鳥を撮る人はトンボもお上手ですね~。同じように飛んでますものね!

ギンヤンマのホバリングにナイスポチ☆

2012/09/30 (Sun) 17:31

山小屋の番人  

No title

えみこちょさん
有難うございます
同じ飛んでいると言っても、トンボのほうがずっと難しいですね
台風が過ぎると冬鳥が来ますかね

2012/09/30 (Sun) 21:05

Leave a reply