ビロードツリアブ

山小屋の番人

2012-04-12
虫いろいろ
6 COMMENTS
ビロードツリアブ

         ハエ目  ツリアブ科  ビロウドツリアブ

        幼虫はヒメハナバチの仲間の幼虫や蛹に寄生し、
        成虫は日当たりの良い林縁などで春にのみ現れ、
        ホバリングが上手なので
         吊り下げたように見えることからツリアブと言う
        ビロードは当然この毛むくじゃらの姿から
 
    ホバリング中のビロードツリアブ      

           高速で羽ばたくので 翅はほとんど見えない
 
   スミレの蜜を吸うビロードツリアブ

    
              春の一時期だけ割とどこででも見られる


スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

ancolie  

No title

ホバリング中だと羽がほとんど見えないですね。ポチ♪
ハチかな?と思ってしまいますが、羽がアブっぽいですね。口がストローのように長いのも特徴的ですね。

2012/04/12 (Thu) 10:00

野鳥太郎  

No title

ホバリングしていると、羽根がほとんど見えないので、名前のように
吊られているように見えますね。 何だか面白いです。
前に突き出しているのは、口なのでしょうか?
見た事がない気がしますが、こちらでも見れるのでしょうか?
ぽちっ!

2012/04/12 (Thu) 16:48

山小屋の番人  

No title

あんこりさん
有難うございます、
アブの仲間のようですね、飛んでいるときブーンと音がするのでわかります

2012/04/12 (Thu) 19:07

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます、
長く突き出しているのが口です、
案外身近にいるようです、ただ時期が短いので気を付けて探してみてください

2012/04/12 (Thu) 19:14

maki♪  

No title

オオルリ見てた時 足元に居ましたいました!

そうかぁ~これがビロードツリアブですかぁ~^^

ホバリングあの小さい子を!? 凄いっの☆

2012/04/13 (Fri) 12:11

山小屋の番人  

No title

makiさん
有難うございます、
私はオオルリに会いたい(笑)

2012/04/13 (Fri) 21:40

Leave a reply