アマサギ  

山小屋の番人

2011-09-21
サギ類 (ペリカン目)
8 COMMENTS
前回がチュウサギだったので
 
  今回はアマサギです
     換羽中です  まだ夏羽の亜麻色がたくさん残っている
 
   アマサギチュウサギと同じく本州以南に来る夏鳥だが、
               これも最近は北海道に進出してきたそうだ
 
     綺麗に冬羽に変わっている、額にチョロっと亜麻色のアクセント
 
 
 
    田園地帯の農道でカエルバッタを捕っている
 
   田植の前頃にやってきて、稲刈の後に南へと渡って行く
 
     近くの山で営巣していたのだろうが、巣の場所はどこか知らない
 
   ほとんど田んぼや畑にいる所もチュウサギとよく似ている
 

 
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

toritorizi  

No title

チュウサギに次いで、アマサギですか!
爺が一番悔しがっているサギです。
たまーに干潟の草叢に現れることがある程度です。
☆!

2011/09/21 (Wed) 22:27

山小屋の番人  

No title

toritoriziさん
有難うございます、
クロサギなどという超珍鳥を撮ってるお方にそんなに悔しがられてもねえ、(^^;)
アマサギは毎年来ます、時には30羽以上が群れていることもありますよ

2011/09/21 (Wed) 22:44

あまがえる  

No title

冬期は高知でもまず見る事はありません
三枚目にぼち

2011/09/22 (Thu) 07:39

野鳥太郎  

No title

アマサギも、そろそろ帰っていくんですね。
日本でも、温暖な地域では、冬でも見られるのでしょうね。
真っ白になって、これもなかなか綺麗です。
ぽちっ!

2011/09/22 (Thu) 16:23

キクたん  

No title

こんばんは。
こちらでは最近さっぱり、アマサギを見ません。
そちらに行くと多いいのにね(^^)
明日は、渡り見に行きませんか?

2011/09/22 (Thu) 19:21

山小屋の番人  

No title

あまがえるさん
有難うございます、
九州南部では越冬するのもいるそうですが、高地ではいませんか

2011/09/22 (Thu) 20:00

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます、
まあどっちでもいいんですが、
日本で繁殖する夏鳥は日本が故郷なわけで、日本が帰って来るところかな、なんてね(^^;)

2011/09/22 (Thu) 20:09

山小屋の番人  

No title

キクたんさん
アマサギは多くはないけど割といますね
明日については一応私も予定はしています

2011/09/22 (Thu) 20:34

Leave a reply