ヒイゴ池湿地のトンボたち ヒメアカネ他

山小屋の番人

2011-08-04
トンボ
10 COMMENTS
鶴の里に行ったついでに「ヒイゴ池湿地」にも立ち寄った
 
  主役のハッチョウトンボは 数が少なくなっていた

     直射日光のもとで逆立ち、  日の当たる面積を小さくして体温調節と言う説がある
 
             なぜだか  日陰には止まらない
 
 木陰の草むらで沢山発生していたのは
 
    ヒメアカネ オス

     前回来たときはまだ黄色い未熟個体ばかりだったが、赤くなってきた
 
   ヒメアカネ  メス   透明翅タイプ

     ヒメアカネ日本で最小の赤トンボ(アカネ属)
 
             ハッチョウトンボは、赤くても、赤トンボではない
 
    ヒメアカネのメスにはノシメ斑という翅の先に色の付いたタイプもある
 
 
    マユタテアカネと言えば 信じますよねえ  眉上斑のある ヒメアカネ メス

     どう見ても マユタテアカネそっくりだ
 
     透明翅タイプにも 眉上斑のあるのもいる

 
     眉上斑の無い方が多いのは違いないのだが、迷うよねえ
    
 
  老熟したハラビロトンボも数は少ないがまだいた

      ハラビロトンボ  オス
 

      ハラビロトンボ  メス
 
 
   湿地の中に小さな花が

         ミミカキグサ!  
 
             タヌキモ科  ミミカキグサ  食虫植物の仲間です
 
      8月の半ばごろにはサギソウも咲くだろう
 
                         また来よう 
 
 
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.

makandat  

No title

ハッチョウトンボに似たベニトンボという南方系のトンボが九州や四国にいるらしいのですが、そちらはどうですか?

2011/08/04 (Thu) 07:09

山小屋の番人  

No title

白亜雑記さん
お早うございます
ベニトンボは九州各地と四国の南部までは分布を広げてきているようですが
岡山県や広島県にはまだ来ていないようですよ
ショウジョウトンボによく似たトンボらしいです

2011/08/04 (Thu) 07:55

tokachijiman  

No title

おはようです^^
北海道では見かけないトンボが…。
ハッチョウトンボには惹きつけられます。実に美しい色ですが、数が少なくなっていることが残念。

2011/08/04 (Thu) 08:23

ガラパゴス  

No title

ハッチョウトンボが見られるのは羨ましいです。
香川のハッチョウは絶滅した可能性が高いです。
いつまでも生息できる環境が残ってほしいですね。ポチっと。

2011/08/04 (Thu) 13:36

ancolie  

No title

ヒメアカネもマユタテアカネも見たことないトンボです。それでなくても分からないので、区別つかないです。同じ種類で翅の模様がいろいろあるんですね。

ミミカキグサ、面白い名前ですね。綺麗な花が咲く食虫植物って知りませんでした。ポチリ♪

2011/08/04 (Thu) 15:01

野鳥太郎  

No title

赤いトンボも色々居るんですね。
最近まで、アカトンボは、一種類だと思っていました^^;
ハッチョウトンボの赤、綺麗ですね。
逆立ちしているのは、日に当る面積を少なくしているんですね。
なるほど~興味深いです。 でも、日陰に行かないのは何故なんで
しょうね。
ぽちっ!

2011/08/04 (Thu) 15:25

山小屋の番人  

No title

北おやじさん
有難うございます。
生息地が限られているので守っていかないとね

2011/08/05 (Fri) 01:01

山小屋の番人  

No title

ガラパゴスさん
有難うございます。
管理された湿地以外ではほとんど姿を消したようで、これからが心配です

2011/08/05 (Fri) 01:07

山小屋の番人  

No title

あんこりさん
有難うございます。
ヒメアカネは湿地に生息し、マユタテアカネは山際のため池に生息します
出逢えたらいいですね

2011/08/05 (Fri) 01:11

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます。
赤いトンボの全部が赤トンボではないし、赤くない赤トンボもいたり
ややこしいですね

2011/08/05 (Fri) 01:14

Leave a reply