ニホンアナグマ  一瞬の出会い

山小屋の番人

2011-06-18
けもの 猿など
20 COMMENTS
アナグマです
 
  ひょっこり現れてさっと消えてしまいました
 
   ちょっと待って~   顔見せておくれよ~~
 
    ネコ目 イタチ科 アナグマ属 ニホンアナグマ Meles anakuma      
       ユーラシア大陸のアナグマの日本産亜種とする説と
                  独立種とする説があって 独立種説が有力です。
         
  同じ穴のムジナ(貉)と言う言葉があります。
  ムジナはアナグマのことです、アナグマは自分で巣穴を掘ります、長い複雑なトンネルです
    タヌキはその一部をちゃっかり利用します、
    タヌキの方が間借り人(?)ですから、同じ穴のタヌキと言うべきなのにねえ
 
 東京にマミアナ(狸穴)と言う所がありますが、
   このマミとかマミダヌキとか呼ぶのも、アナグマのことですねえ
   ノッペラボウに化けて人を驚かしたのは貉ではなかったかな
 
  狸汁と言いますが、あれはアナグマの汁だと思います
   アナグマは秋にたくさん食べて皮下脂肪を蓄え、冬が来たら冬眠します。
 
   物の無かった時代、脂のぎらぎら浮いたマミ汁はごちそうだったそうですよ。
     タヌキは犬の仲間で冬眠もしないし、脂も少なく肉は臭いそうです。
       子供のころ祖父から聞いた話です
   ちなみに私の祖父は、アナグマ獲りの名人と言われたそうです
 
 

 
スポンサーサイト



Comments 20

There are no comments yet.

キクたん  

No title

おはようございます。
こんなのが自宅近くに出るのですか(^^)
昔の人はこれを良く食べてたそうですね。
ムジナはこれですかね~~

2011/06/19 (Sun) 06:52

maki♪  

No title

早っとちりの私・・・「クマ」なんてびっくりしてしまいました(^^;
我が父は、もっぱらウサギとかカモ・キジ撃ってのました^^
昨日は、川の関から滝のように落ちる下でヌートリアが滝に打たれる修行のように水浴びで行ったり来たりしてましたよ
思わぬ出会いって楽しいですね(^-^)/☆

2011/06/19 (Sun) 09:58

霞ヶ浦流域ノ某住人  

No title

こんにちはです。
御自宅近くでは、アナグマも出るんですね! (拙宅周辺では、イノシシが出没してます! お隣りのお宅の御主人によると、国道で大物が事故死したので、狩猟関係者で解体したとか。)
ポチ。

2011/06/19 (Sun) 11:34

ancolie  

No title

アナグマは見たことないです。今度また出会えるといいですね!

2011/06/19 (Sun) 13:49

オリーブ  

No title

かわいい後姿で、足の裏が特にいいですね。☆

2011/06/19 (Sun) 14:22

S-Bird  

No title

アナグマっているんですね。はじめて知りました。お祖父様はアナグマと獲って、そのあとはどうなさっていたのですか。食用?毛皮?

2011/06/19 (Sun) 16:25

onamikousen  

No title

これこれ、裏の林にいるやつです^^;
ヨレヨレで汚らしい?色してるんですが、炊事が始まり換気扇をつけると、窓下に来てクンクン♪かわいいんです。

冬の間、子どもたちが作った『カマクラ』に入って吹雪を避けているのは純粋な?タヌキだと思うんですが。もっと丸くて家族で行動してるんです。
年寄りたちは「むじな」って呼んでるコレ、キツネの美しさにはかなわないのですが、妙に惹かれてます^^;

2011/06/19 (Sun) 18:47

山小屋の番人  

No title

キクたんさん
ムジナで~す、戦前の肉をほとんど食べなかった田舎では、喜ばれたそうですよ

2011/06/19 (Sun) 20:19

えみこちょ  

No title

わ~、珍しいですよね、顔が撮れる事って滅多にないですね。
先日のエコフェアでも画像を出したのですが、一番話題になったのはこのアナグマでした。お尻は撮れるけどね~とみなさんおっしゃっていましたよ(^^)

2011/06/19 (Sun) 21:03

びびさん  

No title

へ~、イノシシは見たことありますがアナグマは見たことありません。やっぱり自然豊かなのですね~。
ひょうきんな横顔ですね、ぽちっとな

2011/06/19 (Sun) 22:16

山小屋の番人  

No title

makiさん
有難うございます。
思わぬ出会は楽しいです

ヌートリアは、水っぽくて不味いそうですよ(^^;)

2011/06/19 (Sun) 23:29

山小屋の番人  

No title

霞ヶ浦流域ノ某住人さん
有難うございます。
はいアナグマも出ます、猪も猿も出ます、タヌキは庭をうろついています

2011/06/19 (Sun) 23:34

山小屋の番人  

No title

あんこりさん
アナグマは簡単には出会えませんね、次は正面顔が撮りたいです

2011/06/19 (Sun) 23:38

ガラパゴス  

No title

アナグマを見る機会がめったにないのに、昼間に見れてしかも撮影までできたとはラッキーですね。
香川では生息数が減ってしまい、県RDBで準絶滅危惧種に指定されています。
ポチっと。

2011/06/19 (Sun) 23:39

山小屋の番人  

No title

オリ-ブさん
有難うございます。
足の裏、いいでしょう

2011/06/19 (Sun) 23:40

山小屋の番人  

No title

S-Birdさん
タヌキやキツネは毛皮に商品価値があったようですが、アナグマは硬い毛があって価値がなかったようですよ、自家用の食用でしょうね

2011/06/19 (Sun) 23:49

山小屋の番人  

No title

tonamikousenさん
むじなですね、裏庭に来ますか?
いい所ですねえ、温泉に浸かりたいのかな?

2011/06/19 (Sun) 23:55

山小屋の番人  

No title

えみこちょさん
有難うございます。
歩く姿がユーモラスなんですが正面顔はなかなか撮れないです

2011/06/19 (Sun) 23:58

山小屋の番人  

No title

ガラパゴスさん
有難うございます。
チャンスだったんですが、慌てると、かえってもたもたして構えたときはもう後ろを向きかけでした

2011/06/20 (Mon) 00:05

野鳥太郎  

No title

これがニホンアナグマですか。 かわいいですね。
最近、外来種のアライグマがずいぶん増えているようで、ニホンアナ
グマのテリトリーを侵しているようですね。
こういう固有種がちゃんと生活できる環境を残してあげたいですね。
ぽちっ!

2011/06/21 (Tue) 07:40

Leave a reply