ハルゼミ  初撮り

山小屋の番人

2011-05-20
虫いろいろ
16 COMMENTS
ハルゼミは 鳴声だけは子供のころから知っていた
  4月の後半から鳴きだして梅雨の頃にはいなくなる、
  子供が夏休みになってセミを追いかける頃には
               完全に消えている幻のセミだった

 
   松林にだけいます、
      松くい虫による松林の激減でハルゼミも激減しているようです

 
     ツクツクボウシぐらいの小さなセミです

 
    松林の中で
      「ムゼー、ムゼー」とか 「ジィーム、ジィーム」とか 
          聞こえたら探してみよう
 
     カメムシ目 セミ科 ハルゼミ属 ハルゼミ
      いくつかの県で絶滅危惧に指定されている
  
おまけは
   ヒメハギ  

  
  ヤマトシジミ

 
スポンサーサイト



Comments 16

There are no comments yet.

タンボまん  

No title

こんにちは!山小屋の番人さん。ハルゼミ。色は黒なんですね。
鳴き声が面白い。貴重なセミ達。彼らの生きる環境は、年々
減っているんですね。残念でなりません。(^-^)/

2011/05/20 (Fri) 05:51

makandat  

No title

ハルゼミ、初めて見ました。これじゃ見つけるのが大変ですね。

2011/05/20 (Fri) 06:53

野鳥太郎  

No title

ハルゼミですか。 こんなセミがいるんですね。
知りませんでした。
セミというと夏というイメージしかありませんでした。
きっと、山で聞いてもセミだと思っていなかったのかもしれません
ね。 今度機会があったら、注意して聴いてみます。
ぽちっ!

2011/05/20 (Fri) 07:15

山小屋の番人  

No title

タンボまんさん
こんばんは!鳴き声はうまく表現できません(^^;)
松林を再生してハルゼミが育つ環境を取り戻したいですね

2011/05/20 (Fri) 20:05

山小屋の番人  

No title

白亜雑記さん
ほとんど松にしか止まらないのですが、見つけるのは大変です

2011/05/20 (Fri) 20:08

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます。
松林があれば海岸でも都市公園でもいるはずです、探してみてください

2011/05/20 (Fri) 20:10

たー坊  

No title

へえ~初めて知りましたよ、ハルゼミ。凹!
松林ですね、ンじゃ来年探してみよ!(^^ゞ

2011/05/20 (Fri) 23:00

山小屋の番人  

No title

たー坊さん
有難うございます。
来年?
まだ間に合いますよ!ハルゼミと言っても今が盛りです
6月の初めまではいると思いますよ

2011/05/20 (Fri) 23:29

ガラパゴス  

No title

たしかにハルゼミは声は聞こえども姿は見えずってことが多いですよね。
撮影はなかなか困難だと思いますが、綺麗に撮っていますね。
ポチっと。

2011/05/21 (Sat) 01:23

山小屋の番人  

No title

ガラパゴスさん
有難うございます。
鳴き声のする松の木の下で、しばらく見つめていると、見えてきますよ

2011/05/21 (Sat) 05:51

えみこちょ  

No title

どこにいるのか、声はしても見つからないセミですよね。おみごと!

ヒメハギはミクロサイズの花(^^)こちらも素晴らしいです。私は這い蹲って撮るので、この花にはいつも泥んこにされちゃいます。

2011/05/21 (Sat) 23:30

山小屋の番人  

No title

えみこちょさん
有難うございます。
ハルゼミは子供のころからの幻のセミでした、爺さんになってやっと見つけました
ヒメハギを撮るにはやっぱりそうなりますね

2011/05/22 (Sun) 07:00

テラインコグニタ圭  

No title

ほんとに実物を見つけるのは至難のわざですね。ポチポチのポチです。アカマツの樹皮には抜け殻は発見できますが、とにかく鳴く声がうるさくて往生します。昨日もギーギー盛んに騒いでいました。夏の盛りに出るエゾゼミは木を足で蹴ると落ちてくるというのですが。

2011/05/23 (Mon) 09:19

山小屋の番人  

No title

テラインコグニタ圭さん
有難うございます。
木を足で蹴ると落ちてくる?
そんなセミは知りませんが、このセミは見つけにくいですね

2011/05/23 (Mon) 20:19

テラインコグニタ圭  

No title

マツはマツでもアカマツのようです。熊倉山の笹平でカラマツの木でハルゼミが鳴いていました。以前。

2011/06/30 (Thu) 08:36

山小屋の番人  

No title

テラインコグニタ圭さん
そう言えば東日本では松林と言えばクロマツでしたね、
西日本では赤松の林が普通なんですよ、

2011/06/30 (Thu) 18:56

Leave a reply