中国山地の脊梁へ その1 ヒガラだけ?

山小屋の番人

2011-05-07
小鳥?(スズメ目)
15 COMMENTS
友人に誘われて 中国山地の脊梁、標高1200mの山まで行ってきました
 
 吉備高原を突っ切って、山脈に突入、1000mあたりから深い霧(雲?)の中へ、
 
 視界が100m弱はありそうなので、晴れることを期待して、山道へ
 
 霧の中から聞こえてきた声は コマドリ!
 
   あこがれのコマドリに違いないが、まったく姿を見せない
 
  ブナの原生林はしっとりと霧に濡れ、今まさに芽吹き始め
 
 ブナ林の限界を超えた、草地に咲いていたのは、高山植物かと思えば
 
   ショウジョウバカマだ  標高1200mのショウジョウバカマは上を向いてま~るく咲いていた

      霧に濡れている
 
    一番見晴らしのいい所が霧の中で残念!
 
  沢に入ると雪渓! あちこちに残雪が

      この一滴が 大河の源 やがて集まり、日本海にそそぐ
 
   アカゲラが 鳴きながらブナの枝影を飛んでいく、ちらっと見えただけ
 
   次にミソサザイが  声だけはやかましいほど聞いた、出てきたらすぐ消えた
 
   何度かシャッターを押したが全部ブレブレ、
 
   やっと何とか撮れたのはヒガラだった

       ヒガラは実は 初撮り やっと出会えた
       

             ちょっとだけ冠羽が立っている
 
   結局撮った鳥はヒガラだけ・・・
 
      第一の目当の鳥は まだいなかったようだ
 
  何種かの花を撮ったので、次回には紹介したいが・・・
 
      また、知らないスミレが・・・ 
スポンサーサイト



Comments 15

There are no comments yet.

ほうづき  

No title

ショウジョウバカマ、綺麗に咲いていますね。~☆~
花とスミレ、楽しみにしています。

2011/05/07 (Sat) 23:07

山小屋の番人  

No title

ほうづきさん
有難うございます。
ショウジョウバカマは家の裏にもある花なんですけどね(^^;)

2011/05/07 (Sat) 23:45

山小屋の番人  

No title

***さん
そう度々はいけませんが、よろしく

2011/05/07 (Sat) 23:51

霞ヶ浦流域ノ某住人  

No title

お早うございます。
ちょこまか動くヒガラさん、アップで撮られていて、お見事です!
ポチ!

2011/05/08 (Sun) 08:51

びびさん  

No title

標高が高い場所の鳥はこれからでしょうか?
それでも初撮りおめでとうございます。
お目当ての鳥次回逢えるといいですね。

2011/05/08 (Sun) 10:03

山小屋の番人  

No title

霞ヶ浦流域ノ某住人さん
有難うございます。
条件の悪い中でギリギリでした、
もちろん、トリミングしてますよ~(^^;)

2011/05/08 (Sun) 16:41

山小屋の番人  

No title

びびさん
私も初めてなのでよくは分かりませんが、これからでしょうね
低地では緑の葉が展開していますが、ここは今コブシが咲き、芽吹きが始まったところでした
3週間もすればみんな揃うのでしょうね

2011/05/08 (Sun) 17:02

えみこちょ  

No title

花束のようなショウジョウバカマ、素敵ですね。
ヒガラも可愛らしいこと!ちいさいちいさいヒガラ、大好きな鳥です(^^)

2011/05/08 (Sun) 17:29

山小屋の番人  

No title

えみこちょさん
有難うございます。
うつむいて咲くショウジョウバカマしか知らないので驚きでした。
ヒガラはず~~~っと逢いたかった鳥です、
コマドリもミソサザイもそれからあの鳥も会えなかったけれど
ヒガラに逢えたので、良しとしましょう(^o^)

2011/05/08 (Sun) 17:43

makandat  

No title

ショウジョウバカマって名前は聞いたこと歩けど、花は始めてみました。背が低いんですね。
ヒガラってシジュウカラに似ていますね。
私ならきっとシジュウカラだと思ってしまいます。

2011/05/08 (Sun) 21:33

あまがえる  

No title

ヒガラ、コガラは不思議と春によく出会う鳥ですねー

2011/05/08 (Sun) 21:54

山小屋の番人  

No title

白亜雑記さん
枯れ葉に埋もれているので低いように見えますが、10㎝以上ありますよ
なかには20㎝ほどのものもあります
ヒガラは日本産のカラ類で最少だそうです、
喉から胸の模様が一番違いますね

2011/05/08 (Sun) 23:01

山小屋の番人  

No title

あまがえるさん
よくわかりませんが、春は鳥も恋の季節ですからねえ

2011/05/08 (Sun) 23:06

野鳥太郎  

No title

ショウジョウバカマ、綺麗に咲いていますね。
標高1200mというと、かなり高いですね。
コマドリ、ミソサザイ、アカゲラなど、色々居て良いところですね。
私も、今月中に一度は高原に出掛けようと思っています。
ヒガラ、初撮りおめでとうございます。
ぽちっ!

2011/05/09 (Mon) 06:52

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます。
中国山地の一番高い部分をつないでいくと此処も含まれます。
瀬戸内海と日本海が両方見られるところ? 霧の中で何も見えなかったけど・・・

2011/05/09 (Mon) 19:07

Leave a reply