ホシムクドリ 続編  + タゲリ

山小屋の番人

2010-11-27
小鳥?(スズメ目)
8 COMMENTS
ホシムクドリの続編です
 

 
  薄曇りだったので羽に輝きが出ません

 
   居ることは居たんだ、良しとしなければ!

 
     前回のホシムクドリ  ここ  まだの人は見てね
 
 
タゲリもいた  たまたま日が射してキラリと・・・   声が可愛い!

    ここまで近寄れたのは久しぶりだ

 
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

S-Bird  

No title

ホシムクドリは出雲まで出かけましたが、岡山でもこんなんいいるんですか。すごいですね。もっと天気が悪かったので、こんなにきれいに見えませんでした。ポチです。

2010/11/27 (Sat) 12:55

山小屋の番人  

No title

S-Birdさん
いるんですよ~~! \(^o^)/
どういうわけか、今年は群れがいますね、今日も見ましたよ

2010/11/27 (Sat) 21:15

びびさん  

No title

ホシムク枝止まりに地面に降りて来てるとこまで撮ってて贅沢ですよ~
こっちはたった1羽の電柱止まり(T◇T)

2010/11/27 (Sat) 22:17

山小屋の番人  

No title

びびさん
そうですね~
でもね~、
今日も輝く羽を探しに行きました(笑)

2010/11/28 (Sun) 00:01

野鳥太郎  

No title

ホシムクドリの羽根の色も、光の具合で、緑や紫色が微妙に出たり
して、面白いですね。
今期はまだこちでは出ていないようですが、また出会いたいです。
なんとも贅沢な光景ですね~ ぽちっ!

2010/11/28 (Sun) 15:04

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます
一時期は20羽以上いたようですが、大きな群れは抜けたようです
まだ何羽かは残っていますが、またおいで! ですね

2010/11/28 (Sun) 18:16

sakaku  

No title

岡山のほうでも集団が来るんですね、びっくりです。
地元では毎年のことで当たり前になってます。一応越冬地ですから。

北アメリカでは、ある人がヨ-ロッパから100羽移入して放したそうです、今ではそれが2億にふくれ、従来の鳥の生息を脅かすワースト100に選ばれてるそうですよ。
日本では珍鳥として歓迎されてますが。

2010/12/01 (Wed) 20:42

山小屋の番人  

No title

sakakuさん
北アメリカでは侵略者ですか、面白いものですね
最近見かけなくなりました、通過したようです

2010/12/02 (Thu) 20:20

Leave a reply