ノスリとハヤブサ セピア色の世界で

山小屋の番人

2010-11-18
タカとハヤブサ
8 COMMENTS
これは黄砂がひどかった11月13日(土)に撮ったもの
 
すべてがセピア色の世界に沈んで、撮影条件は最悪だった・・・
 
枯草の中のノスリはすべて茶色

今季はノスリは少ない、今のところ3羽か4羽、昨季は15羽以上来たのに・・・
 
その右手40mほどの所に黒い点、遠い! ハヤブサ

 手前のぼやけているのはトビ 3羽がちょうど三角形を作っている、互いに意識しているようだ
 
 最初に動いたのはハヤブサ

 
 ハヤブサは何羽かこのフィールドで狩りをするが、撮影は難しい

 これは幼鳥だ、警戒心がちょっと少ないのか
 
 今日はまだ狩りに成功していないようだ

 しばらくすると身震いをして飛立った
スポンサーサイト



Comments 8

There are no comments yet.

野鳥太郎  

No title

これは、良いフィールドのようですね。
冬になると、多くの猛禽が集るんですか。 すごいですね~
こちらでも、良フィールドがあるのですが、年々、開発されたりして
減ってきています。
今年の猛禽はどうでしょうね。
ぽちっ!

2010/11/19 (Fri) 07:02

山小屋の番人  

No title

野鳥太郎さん
有難うございます
先輩諸氏によると昔はもっとたくさんの猛禽やカモ類が飛来したそうですが
年々減って来ているようです。
それでも鳥友の中には「猛禽パラダイス」と呼んでいる人もいます(笑)
今年は昨年5羽もいたハイイロチュウヒがまだ来ません、
チュウヒもコミミも見ていません、
どうなるのか、このままではさみしい冬です

2010/11/19 (Fri) 08:44

S-Bird  

No title

三種のタカが一堂にですか。なんというフィールドでしょうか。
見ている方ではセピア色もそれほど気になりません。

2010/11/19 (Fri) 14:35

PIE  

No title

セピア色だからこそ、ちょっと言い感じがする気がします
でも3羽が揃っているところに出会えってすごい強運ですね~@@!
一度くらいこういう目にあってみたいです^^ポチ!

2010/11/19 (Fri) 19:07

山小屋の番人  

No title

S-Birdさん
有難うございます、写真はある程度は後処理で目立たなくしたのですがほんとにひどい日だったんですよ

2010/11/19 (Fri) 21:17

近さん  

No title

ノスリ、トビ、ハヤブサと一度に見られるとは、それに山の番人さんとで3羽と一人がお互い意識し合っている構図が面白いです。

2010/11/19 (Fri) 21:19

山小屋の番人  

No title

PIEさん
有難うございます
トビはどこかに行ってほしいほど沢山いるし、ノスリも何羽かいますがハヤブサはなかなか降りてきません、
いつもいるようでも3種が揃うのは珍しいことかも

2010/11/19 (Fri) 21:36

山小屋の番人  

No title

フーテンの近さん
私も入ってますか、あは!

2010/11/19 (Fri) 23:49

Leave a reply