リスアカネの飛翔と アジアイトトンボか?

山小屋の番人

2010-09-22
トンボ
10 COMMENTS
リスアカネは最近は毎回見るのですが、
 
      この日は連結して産卵飛行のようでした

 
オスの単独飛翔 上からメスを見守って(?)います

 
  メスは打空産卵のような動きをするのですが・・・  下に水はないのに・・・

 
  ヤマノイモのムカゴ  ヤマノイモ自然薯)は最高のとろろ芋だけど、掘るのが大変

 
 
  アオイトトンボのいた所で、ちょっと違ったイトトンボ
 
        アオモンイトトンボのメス?  少し違うよう???
 
  これは同じアオモンイトトンボ属アジアイトトンボのメスと思います これも初見!

 
  成熟したメスは黄緑っぽくて白い粉を吹く、 未成熟のメスの派手な橙色も見たかった

 
  背側から見た姿 眼後紋の形がよくわかる



   
 
スポンサーサイト



Comments 10

There are no comments yet.

りすこ  

No title

番人さん、おはようございます。

いつも写真が綺麗で見とれてしまいます。
毎回いいますけど、本当に図鑑みたい。

ところで「ヤマノイモのムカゴ」ってこんなふうに生るんですね。
初めて知りました。
ずっと土の中に落花生みたいに生っているのかと勝手に思いこんでいました。
感動しました。

涼しくなりました。番人さん、風邪ひかないでね!

2010/09/22 (Wed) 08:27

ガラパゴス  

No title

ヤマノイモのとろろご飯、最高ですねえ。
麦飯にぶっかけてすすり込む、考えるだけでお腹がすいてきそうです。
小生は自分で掘ったことはないのですが、かなりたいへんなんですね。
ポチっと。

2010/09/22 (Wed) 21:44

山小屋の番人  

No title

りすこさん
有り難うございます
ヤマノイモはこんなふうにたくさんのムカゴをつけます
たくさん集めてムカゴご飯にすると美味しいですよ
小芋ですから生でもかじれます(笑)

2010/09/23 (Thu) 07:54

山小屋の番人  

No title

ガラパゴスさん
有り難うございます
自生のヤマノイモのとろろは最高なんですが、掘るには大きいものなら1時間2時間は速い方ですからね、
若いころはよく掘りましたけどねえ
それにどこにでも大穴をあける訳にもいかないしね

2010/09/23 (Thu) 08:05

テラインコグニタ圭  

No title

リスアカネのつがいが仲良くしていますね。ポチ☆です。ムカゴのご飯が美味しいですね。ヤマイモを掘って採ったことがないですが、そうとう深く根を出さないと駄目なんでしょうね。

2010/09/23 (Thu) 11:08

山小屋の番人  

No title

テラインコグニタ圭さん
有り難うございます
ヤマノイモは先端が一番やわらかく灰汁も少ないので折らずに丸ごと掘るのがマナー(?)ですがそれが大変なんですよ

2010/09/23 (Thu) 17:15

たー坊  

No title

アジアイトトンボの雌は、華奢でメタリックな感じがGoo!凹!
自然薯のツル元に埋まっているんでしょうか?!(^^ゞ

2010/09/23 (Thu) 19:09

信州の案山子  

No title

初めてコメントさせて頂きます。
この頃トンボにも嵌っていて今日のトンボの画像に見とれています。
動くものにピントを合わせると言うことがいかに難しいか改めて思い知らされています。
イトトンボの眼が好きです。綺麗に撮れていて感心します。
自分もも少し上手く撮れるよう数多く撮るしかないと思っています。
又、時々うかがいたいと思います。よろしく!

2010/09/23 (Thu) 23:27

山小屋の番人  

No title

たー坊さん
レスが遅くなってごめんなさい
アジアイトトンボは初見なので自信がありません
むかごは蔓の先のほうに付きます、薯は主根が太くなります

2010/09/30 (Thu) 08:25

山小屋の番人  

No title

信州案山子さん
有難うございます、レスが遅くなってごめんなさい
私もこの春からトンボに嵌った初心者です、
こちらこそよろしく

2010/09/30 (Thu) 08:30

Leave a reply