峠の山小屋Ⅱ

ヒメアカネ キイトトンボ イチモンジセセリ イヌビワの実

 湿原を取り巻く 草むらに ヒメアカネがいた   まだ黄色い 羽化後間もないオスのようだ  止まっている花のつぼみはヒヨドリバナか 成熟すると赤くなる国内最小の赤とんぼ(アカネ属)    成熟したヒメアカネについては  →  こちらを参照   トンボ目 トンボ科 アカネ属         ヒメアカネ Sympetrum parvulum 姫茜      東アジア・極東     北海道・本州・四国・九州      丘...

廃園に咲く(続) ホザキノミミカキグサ サワヒヨドリ キキョウ

 前回の続き    前回の記事は  →  こちらから   ホザキノミミカキグサ  食虫植物タヌキモの仲間 ホザキ(穂咲)と言っても一輪づつ下から上へ咲いていく タヌキモ科の花は 独特な形で  構造が分かりにくい  シソ目 タヌキモ科 タヌキモ属         ホザキノミミカキグサ Utricularia caerulea 穂咲の耳掻草    インド・スリランカ・日本・ニュージーランド・オーストラリア    国内 北...

廃園に咲く サギソウ イトイヌノヒゲ ワレモコウ

 例の丘の上の廃止された公園を 再度訪ねてみた   前回の記事は  →  こちらに     予想した通りの荒れようだった     伸び放題の草の中に埋もれかかった湿地があった 湿地の片隅に 白い花  サギソウが咲いていた   あたりに何株か花の終わったサギソウの株が見える 今年最後のサギソウの花に間に合ったようだ  湿地の中に 細いひげのような草に小さな白い花が咲いている イトイヌノヒゲという ホ...

ガガイモ ツクツクボウシ

 ガガイモの花   ヒトデのようなひげモジャの花が異様だが、     万葉集にも出てくるれっきとした在来種、              ほぼどこにでもある蔓草 葉は対生、ヘクソカズラを大きくした感じ   テイカカズラやカモメヅルに近い仲間       テイカカズラ  →  こちらに   カモメヅルは  →  こちらで  リンドウ目 キョウチクトウ科 ガガイモ亜科         ガガイモ Cynanchum ...