峠の山小屋Ⅱ

青空のハイタカ

 見上げると 青空に ぽつんと一羽             鷹だ! ハイタカかな? 拡大して見た 間違いない ハイタカだ  太めの横縞と長めの尾羽はハイタカならではです。    悠然と旋回して去っていった。   この秋の初見でした。  ハイタカについては  →  こちらを     ...

コチョウゲンボウが2羽

 遠くに何やらいます。   しかも二羽 拡大してみると 二羽とも コチョウゲンボウです。   しばらく見つめあっていましたが、 飛んだ! 其の儘スピードをあげ 行ってしまった。  その後、残った方も飛んでいきました。...

モズ ウラギク アッケシソウ

 朝夕は寒くなって    モズの声が身近に聞こえるようになりました スプリンクラーの天辺にモズがいました   メスのようです 干拓地の水路に野菊が満開です ウラギクといいます 塩湿地に生える菊です 準絶滅危惧  海辺の限られた場所にしかありません       ウラギクについては →  こちら 海水の湧き出す水辺にはアッケシソウが紅葉していました   アッケシソウも絶滅危惧Ⅱ類の貴重な塩生植物です  ...

チュウヒと黄色い花

 セイタカアワダチソウの上を           ゆったりと飛んでいくのは チュウヒだよな?  チュウヒです この秋初めて見た 悠然と飛翔する姿はカッコイイ・・・...

秋の高原 センブリなど

 野菊が朝露を纏っていました    ノコンギクかな センブリも咲いた センブリはキキョウの仲間です       6枚の花弁もある 草むらにアオイトトンボがいました  ブルーの目が綺麗です アキノタムラソウにはリスアカネが  キバナアキギリもありました...

コチョウゲンボウ vs チョウゲンボウ

 広い畑の      ずーと向うの方に何かいます。  それも二羽 近い距離でにらみ合っています 右がコチョウゲンボウ 左がチョウゲンボウだ   突然 チョウゲンボウが飛び立ち コチョウゲンボウにアタック コチョウゲンボウも 負けじと迎え撃つ 縄張り争い?  気になる相手なんでしょうね  この後 双方とも飛んで行った     冬の猛禽が集まってきました。         今年も期待が持てそうです。...

ヒナバッタ大集合 秋の野は命の宴

 草叢のいたる所で ジジジ・・・ ジキジキジキ・・・ とか           シャカシャカシャカ・・・ とか               タワシで擦るような音がします  ヒナバッタの鳴き声です。 ヒナバッタ♂  鳴いています   後肢を翅に激しく擦り付けて音を出します こちらは♀  メスは鳴かない    メスにオスが近づいて ‟合体!”  オスがメスを抱えているのだけど、分かるかなあ 気付けば 大混...

チョウゲンボウ

 チョウゲンボウ(♀タイプ)です   既にこの辺りに4羽以上来ているようです   オスもいたとか、早く出会いたいものです ホバリングしていました。...

ブログ再開 久しぶりのオオタカ

 長らく休んでいたブログですが、     ぼちぼち 再会しようと思います  少し体調を損ねて休んでいるうちに   未曽有の水害は起こるし(あの小田川の上流に住んでいます)、   酷暑は続くし、追い打ちの台風は襲来するし、散々な夏でした。       が、それはまた別の話 久しぶりにカメラを担いでフィールドへ 青空に若鷹が舞っていました。   今年生まれのオオタカのようです。 チョウゲンボウも  何...