峠の山小屋Ⅱ

セツブンソウの花にニホンミツバチが訪れた

 セツブンソウが咲きました 立春寒波などでもっと遅いかもと思いながら    峠を越えて北隣の町へ行ってみたら、自生地は今が満開でした 白い花弁に見えるのは愕、黄色い蜜腺が本来の花弁に相当、    沢山の雄しべ、いくつかの葯がはじけて花粉をこぼしています        中央に小さな雌しべが見えます  保護管理された自生地は花のじゅうたんです。    蜜を求めて蜂が訪れていました。 蜂はニホンミツバチ...