峠の山小屋Ⅱ

やっと見つけた ツリスガラ♂

 この子はだーれ?  お尻の穴しか見えませーん ツリスガラ!  この顔はツリスガラのオスです  はっきりオスと確認できるのは初見でした ツリスガラもオオジュリンのように葦の葉鞘を剥がして虫を探しています おっと 後ろをオオジュリンが通過  ツリスガラの方がだいぶ小さいですね オス成鳥だと思います 目隠しのような黒い過眼線、鼠色の頭と茶色の背中、        モズみたいな配色ですが小さくてかわいい...

冬の葦原はオオジュリンの楽園

 葦の茂みで小鳥が飛び回っています 冬の葦原といえばオオジュリンです 葦の茎をついばんで中の虫を探しています 縦じま模様がくっきりと オスの夏羽は頭やのどが黒いのですがノビタキと同じで擦り切れて黒くなります 喉の黒さが見えはじめています これはホオジロ♀ですね ホオジロは葦の穂を食べていました  スズメ目 ホオジロ科 ホオジロ属              オオジュリン Emberiza schoeniclus 大...

カワセミ  

 お目当ての鳥が出て来なくて  目の前に来たカワセミを撮ってみました  くちばしが上下とも黒いのはオスですね 背中のブルーが綺麗です  漢字では翡翠です、   ヒスイと読めば宝石ですが 漢字の語源は鳥の名でカワセミのこと   翡翠のように美しい玉のことも翡翠と呼ぶようになったそうです   日本語ではカワセミとヒスイと呼び分けますが、漢語ではどっちも翡翠です 水路に飛び込んで、小さなエビを捕ってきた...

カワガラス 営巣は始まっています

 渓流にカワガラスがいます 水から上がってブルブル 餌を運んでいるのか、巣材を集めているのか、             巣穴と川を繰り返し往復しています 3月の半ばにはヒナの巣立ちが見られるはずです  水辺に棲んでいても水鳥ではなく、水に潜っても水掻きはありません 白いのは上瞼です、白目をむいているわけではありません  瞬きすると白がちらちら、仲間への合図なのか、敵への威嚇なのか カワガラスは極寒...

タゲリ 陽射しを浴びて

 陽射しを浴びてタゲリの背がメタリックに光って見えました 今年も100羽前後は来ているようです  地面を蹴ると 地中のミミズが動く音が聞こえるとか   ミミズ捕りの名人です 久しぶりにシャッターを押しました チドリ目 チドリ科 タゲリ属 タゲリ Vanellus vanellus 田鳧     いくつかの都府県で絶滅危惧に指定  ユーラシア大陸中緯度の広範囲で繁殖、冬に南下  日本では 冬鳥として本州以南に渡...

菜の花とチュウヒ ノスリ

 黄色い菜の花(野生のカラシナ?)のそばにチュウヒがいます 飛び立ち 黄色の花は 冬枯れの野に色どりを添えています 灌木の中にノスリもいました...

ジョウビタキ ミヤマホオジロ カシラダカ

 今年は山の小鳥が少ないですね ジョウビタキ♀  ジョウビタキでさえなかなか会えない ミヤマホオジロにはやっと会えました 冠羽を立てて草の実をついばんでいました 別な場所ですが、 カシラダカも今季初見です   なぜかどれもが山間部ではなく 平野部の畑のほとりでした...

チュウヒにカラスが・・・

 チュウヒが飛んでいます カラスがちょっかいを出して   地上に降りて一休み  後ろからまた 黒い影が 飛びあがって さあ来いっ!          オーバーヘッドキックといったところでしょうか カラスを追っ払って やれやれ    またすぐカラスは来るのでしょうが・・・ チュウヒについて詳しくは  →  こちらを    ...

ズグロカモメたっぷりと

 前回の続きです ズグロカモメをいっぱい撮ったので紹介します 雨覆や尾羽の茶褐色は若鳥のしるしです 波打ち際で一休み 打ち寄せる波に 鳴き声を上げて・・・   口の中は赤いんだ  翼が長いね 頭の黒い夏羽も見たいけど その時はもう北へ帰る頃だね 水中から水しぶきを上げて飛び立ち 空中で ブルブル  ブルブル ?? どうなってるの? 磯辺で身だしなみ  尾脂腺の油を嘴で取って全身をコーティングします...

カモメのお勉強 セグロカモメ ユリカモメ ズグロカモメ

   久しぶりに海辺を訪ねました。      沢山のカモメが飛んでいました。 山の子なのでカモメのことはよくわかりません。      カモメについておさらいしてみましょう まず セグロカモメ   冬鳥のカモメです  日本に来る大型のカモメ類の中で        最も普通に見られるのがセグロカモメです  黄色い嘴の下に赤い点、桃色の肢、赤いアイリング 頭から胸の斑点は冬羽の特徴です  チドリ目 カモ...

チョウゲンボウ

 畑の真ん中に チョウゲンボウがいます 跳びかかった! ?? 何かを つかんだと思ったが・・・  遊んでいるような 草の根っこを弄んでいます しばらく遊んで 飛んで行った...

ハイイロチュウヒ

 ハイイロチュウヒ♀タイプ  いつもの時間に、いつもの場所に  低空飛行 今日は地上に降りた 羽繕い 伸びをして テイクオフ 日没直前 夕日を浴びてたたずむ  ...

ヒクイナ タシギ アオアシシギ イソシギ

 ヒクイナが葦の茂みから出てきました すぐに走ってまた茂みの中へ  今年のヒクイナはいつもに増して警戒心が強いようです 同じところにタシギもいました タシギは明るい場所でゆっくりと餌を捕っていました ちょっと向うにアオアシシギがいます 目の前にイソシギが飛んできました  お馴染みさんとはいえ こんなに近いのは久しぶり...

ノスリ

 この背中 ノスリです  いつ行っても どこかで出会うお馴染みさんです れっきとしたタカの仲間なんですが カッコいいところだってあるんですが  人気は今一なんだよなあ...

コチョウゲンボウ 発進

 コチョウゲンボウ雌タイプがトウモロコシの切株に停まっています   畑の真ん中 ちょっと遠いな 風に吹かれて翼を広げて   飛ぶのかな? 足場が悪いし 風も吹くし おっとっと 風にあおられた  浮かんでる~ もう飛んじゃえ 行け~! 一直線に急加速  行ってしまった・・・ しばらくして 別の畑で 見付けた  同じ個体だと思う  今度は近くに寄れたので ちょっと拡大  半身ポートレートてか  綺麗な...

チョウゲンボウ 空中停止

 チョウゲンボウの若オスがホバリングしています こっち向け~!  向いた!  と思ったら すべるように方向転換し 近くの竿に停まった 背中から翼の表は オスの色、尾羽の茶色はまだ幼鳥です      チョウゲンボウの典型的なオスは  →  こちらで  ...

鶴の舞  クロヅル カナダヅル

  明けましておめでとうございます。        今年もよろしくお願いします。          年末に地元にやってきた クロヅルとカナダヅルから...