峠の山小屋Ⅱ

ハマシギ シロチドリ

 磯の潮が引いてくると            水鳥が飛んできました  ハマシギでしょうか 小さな甲殻類でもいるのでしょうか、夢中で啄んでいます シロチドリもいます 海辺ではお馴染みさんですが レッドリストの記載種なのですね  チドリ目 シギ科 オバシギ属 ハマシギ Calidris alpina 浜鴫   ツンドラ地帯で繁殖 日本では旅鳥または冬鳥   環境省 準絶滅危惧...

キジ 仲良く散歩

 キジが農場の植えたばかりのブロッコリーの苗をついばんでいます   二羽ともオス成鳥ですが仲良くしてますね 人の気配に 草むらへ隠れます しばらくすると また道を渡って畑の中へ ブロッコリーやキャベツはキジにとってもごちそうのようです...

トラツグミ

 トラツグミが近寄ってきました 土にくちばしを差し込んで何かを探しています トラツグミは留鳥ですがここで見られるのは冬です 虎縞模様と言いますが ツグミらしい鱗模様というべきか 土を飛ばしています 獲物は小さいミミズのようです コケを掘り返しています スズメ目 ヒタキ科 トラツグミ属 トラツグミ Zoothera dauma 虎鶫  シベリア東南部・中国東北部・朝鮮半島で繁殖、体長30㎝  インド...

コガラ エナガ ウグイス

 裏山でまたコガラに会いました エナガも通過していきました 杉の枝陰にちょこまか動く小鳥は   ウグイスです  二月もあと少し       ウグイスの初音もそろそろ聞こえる頃ですね...

セツブンソウ 今年も咲いた

 最近の寒波でセツブンソウの開花も遅れそうだと聞いて   のんびりと訪ねてみたら すでに満開を過ぎていました ここでは毎年2月10日ごろに咲いています セツブンソウは春に先駆けて一番に咲く花ですね キンポウゲ科 セツブンソウ属         セツブンソウ Shibateranthis pinnatifida 節分草    関東地方以西に分布 石灰岩地帯に多い    環境省 準絶滅危惧    岡山県 準絶滅危惧   ...

カワセミ ダンス?

 水路の葦の切り株にカワセミが止まっていました 飛び出すのかと思ったら 風に吹かれて  ダンスしているみたい 飛び出しても バランスをとるのも難しい...

タシギ 水浴び 羽繕い

 ヒクイナが隠れたときに 違う鳥が出てきました  タシギです 水浴びを始めました 大きく伸びをして 羽繕い くちばしの先端が・・・  くちばしって柔らかいんですね  チドリ目 シギ科 タシギ属 タシギ Gallinago gallinago 田鴫   ユーラシア大陸北部、北米大陸北部で繁殖し、越冬のため南下する   日本では春と秋の旅鳥、   中部以西では越冬するので冬鳥 タシギはたくさん集まって越冬している場...

オオジュリン

 ヒクイナを見ているとき 枯れ葦に小鳥が飛んできました  オオジュリンです 枯れ葦の茎をついばんで 虫を探しているのでしょうか  スズメ目 ホオジロ科 ホオジロ属             オオジュリン Emberiza schoeniclus 大寿林  ユーラシア大陸北部で繁殖、冬は南部やアフリカで越冬する  国内では、北海道、東北で繁殖し、本州以南で越冬する    オスの夏羽はアトリと同じで頭部の羽の先端が...

ヒクイナ 

 ヒクイナは12月に見て以来 ちゃんと見る機会がありませんでした  今日はじっくり観察しようと待ち構えていると 出てきました  クイナの仲間は肢が大きいですね なにか咥えています  巻貝のようです   そのまま飲み込んでしまいました   陸に上がって 葦の切り株のなかにも  走るとこんな姿勢になります   2時間ほど観察する間に葦の茂みを何度も出入りしました   追っかけあいするところも見えて、少...

コチョウゲンボウ再び

 コチョウゲンボウがお食事中のようです  飛び立つかな~と しばらく観察していました 飛び立つ瞬間  もっと近くで撮りたいな...

カワセミ

 渓流のほとりにカワセミがいました 獲物はカワヨシノボリのようです 頭から丸吞み 背中のブルーが綺麗です  下嘴が橙色は♀です カワセミのブルーも雉や孔雀の羽色と同じで色素ではなく構造色です つぶらな瞳がかわいい 後姿をもう一枚 ブッポウソウ目 カワセミ科 カワセミ属 カワセミ Alcedo atthis 翡翠、魚狗  ヨーロッパから極東まで広く分布  日本では北海道で夏鳥、本州以南で留鳥  翡翠をヒ...

ウミアイサ

 海辺に行くと   ウミアイサの数が増えていました すぐ近くまで寄ってきました...

コチョウゲンボウ 飛び立つ

 牧草地の真ん中にコチョウゲンボウが午後の陽を受けていました 飛び立つようなので、どこまで追えるか 飛び立ち スピードに乗って 何とか見られそうなのを並べてみました コチョウゲンボウは   チョウゲンボウのように上空でホバリングなどせず、       超低空を高速で飛び去ります           いつかジャスピン写真を撮りたいなあ  ...

全部オオバン アオアシシギ オカヨシガモ

 黒い塊は全部オオバンです   岸に上がって食事中でしたが なにかに驚いて水路に戻っています オオバンはここでは冬鳥、集団で越冬しています    最近は多いですね どこの水辺でも見かけます   画面からはみ出したのも含めると50羽以上いました  オオバンの群れを見ていると 「千と千尋の神隠し」に出てくるカオナシを思い浮かべるのですが・・・ 少し離れて、アオアシシギ オカヨシガモも泳いでいました...

タゲリ

 草原でタゲリが遊んでいました   一番近くに来たのを一枚 上手にミミズを引っ張り出して食べています うーんと引っ張ってもまだ出ない 大物ですね 青空バックで小さな群れが飛びました 秋に飛来してから、オオタカやハヤブサに数を減らされながらも    100羽以上が冬を越しています  数年前は400羽前後が越冬していたのが      今年は飛来数から少なかったようでちょっと心配です...

チョウゲンボウ

 久しぶりに チョウゲンボウに会いました  若者のようですが  首をすくめて寒そう・・・ すぐに飛んで行った...