峠の山小屋Ⅱ

フデリンドウ 丘のスミレいろいろ おまけはムナグロ

  高原の陽当りの良い道のほとりにフデリンドウが咲いていました   陽当りがいいから 色が鮮やかに見えるのか   この前初めて見て以来 フデリンドウに縁が出来たようです   ため池の土手にスミレがいろいろ咲いていました    白いスミレは アリアケスミレ    アリアケスミレには色の出るものもあるらしい   シハイスミレは陽当りがいいと葉が小さいようですね   ニョイスミレ(ツ...

キビタキ 丘の上のトンボとスミレ

  丘の上のため池の周囲を散策しました   松林にキビタキが鳴いています    大きな声で囀っていました   ため池のほとりのスミレに黄色い蝶が来ています   羽化後 間もないクロイトトンボがいました まだ色が出ていない    クロイトトンボは一番普通のイトトンボです   湿地の中で 交尾しているトンボが     シオヤトンボです   シオヤトンボ オス  あたりに何頭かいまし...

雄叫び

  河原でキジが雄叫びを上げています    母衣打ちと言いますが メスを誘う お馴染のアピールですね    蹴爪と呼ばれる肢の突起がよく分かります      蹴爪の大きさで年齢が判るとハンターだった父が言っていました    このオスは3歳ぐらいでしょうか     菜の花に囲まれた晴れ舞台でしょうか    いよっ!   色男!!!    国鳥にして岡山県の鳥&n...

エヒメアヤメ 今年も咲きました

  エヒメアヤメを見に行きました   今年も綺麗に咲きました    エヒメアヤメの大きさ(小ささ)が実感できるように 携帯電話をそばに立ててみました    大きいものでも、携帯電話よりちょっと背が低いですね      エヒメアヤメについての詳しい説明は こちらの 記事をどうぞ、   花の色は再現が難しいです、特に紫は難しいですね   微妙に違うようなのですが・・・    アヤメ...

チゴユリ トリガタハンショウヅル スミレいろいろ

  山道にチゴユリが咲きました   チゴユリはホウチャクソウの仲間ですが                里山の中腹から尾根筋の乾燥気味の場所に生えます   谷の底に降りると 白いハンショウヅルが咲いています    トリガタハンショウヅルです          高知県の鳥形山で発見されたのでトリガタハンショウヅル         キンポウゲ科 センニンソウ属 トリガタハンショウヅル ...

アメリカウズラシギ その後

  アメリカウズラシギは3月末に居なくなったということだったのだが、   戻ってきたのでしょうか   餌になるものが沢山有るのでしょうか、   よほど居心地がよかったのでしょうね   農作業が最盛期になったようで、まだいるかどうか?       アメリカウズラシギをもう一度見られたことは 嬉しいです            この前の記事は こちら    ...

コマドリ

  裏山でコマドリの声が聞こえるようになりました   コマドリは 日本三鳴鳥の一つと言われますが、         「声はすれども姿は見えず」 の代表選手です   裏山では、声が聞こえるだけでいくら粘っても出て来ないので      ちょっと出かけて来ました  いるところには居るんですね (^_^)v   コマドリに会えました   メスのようです                  ...

やっと見つけた フデリンドウ 初見初撮り

リンドウは秋の花ですが                     春に咲くリンドウの仲間がありますハルリンドウ、フデリンドウ、コケリンドウなど                     どれも10㎝前後の小さな野草です 春に咲くリンドウをこの目で見たくて、              毎年、今年こそはと思いながらも叶わなかった    やっと見つけました \(^o^)/                フデ...

ムラサキケマン フウロケマン クサノオウ ヤマエンゴサク

  ムラサキケマンは山道の雑草です   独特の花の形はケマンソウ科 以前はケシ科に含めていた   ケマンソウ科 キケマン属 ムラサキケマン   白花のムラサキケマンが並んで咲いています  白花の中で先端に赤みが残るものをシロヤブケマン、       先端まで白いものをユキヤブケマンと呼びます    これだけ白いとユキヤブケマンと呼んでもいいでしょう    黄色い花は フウロケマ...

ヒカゲスミレ(タカオスミレ) 発見?

  イブキスミレの生える○○谷の入口に黒紫褐色の葉のスミレが群生していました   この時はまだ早春で、花がほとんど無かったのでコスミレの変異かなと思いましたが    白いスミレだしコスミレと違うようでもあって、気になっていました     (2014/4/1撮影)  先日 裏山のオオルリの鳴く峡谷で 白い花を沢山咲かせていました  調べてみると タカオスミレというそっくりなスミレがあって・・・これなの...

ホソミイトトンボ ホソミオツネントンボ

  少し前に冬眠から目覚めたホソミイトトンボを見かけ その後、何度か見に行きました                前回の記事は  →  こちら  やっと成熟したようです     ホソミイトトンボ成熟オスです   同じく メスです     春になって急速に変身しました    これから 繁殖の時期です   ちなみにこの10日前のメスはこうでした                  秋に羽化し...

オオルリ到着 サカハチチョウ春型 

  オオルリのニュースが各地から飛び込んでくるので裏山に捜しに行きました   来ていました! 何とか目にすることが出来ました    近くには来てくれない   歌っているようですが まだ声が小さい    あと10日もすればもっと近くで撮れると思います   足元にサカハチチョウの春型が飛んでいました     複雑な翅裏の模様   蛹で越冬するので 春型は春に羽化したものです  ...

コバノミツバツツジ アセビ サルトリイバラ ショウジョウバカマ

 コバノミツバツツジが里山を赤紫に染めています    この地方の山で今の時期のツツジと言えばコバノミツバツツジです     雄蕊が10本あります、東日本に多いミツバツツジは雄蕊が5本だそうです          コバノミツバツツジが終わるとヤマツツジが咲きます   アセビ(馬酔木)もたくさんの白い花を付けています    アセビもツツジ科の仲間です、有毒なので気を付けないと   地味な花...

ヒメウズ ヤマルリソウ フタバアオイ ヒトリシズカ コショウノキ

峡谷の渓流の側にはちょっと暗めで湿った環境の好きな花が咲きます  ヒメウズは 5㎜程のとても小さい花です   畑や石垣の隙間など割といろんな所に生え、 草丈は30㎝程になります   近寄って見ると  白い萼片 中の花弁は黄色なんだ    キンポウゲ科 ヒメウズ属 ヒメウズ   ヤマルリソウは崖のような所に生えます         ムラサキ科 ルリソウ属 ヤマルリソウ     名...

ヒメハギ  シハイスミレ スミレ

  ヒメハギが咲きました    大きな株です    10㎝程の小さい茎が2・3本の株が多いのですが、これは大きな株です   萩に似た花が咲く小さな植物だから姫萩らしい   一個の花   ヒメハギ科 ヒメハギ属 ヒメハギ    シハイスミレもピンクの小さい花です まだ沢山咲いています         スミレもありました               スミレという名前のスミレ...

タカハシテンナンショウ

  タカハシテンナンショウです     タカハシテンナンショウ(高梁天南星)は、1952年(昭和27年)に岡山県高梁市の   臥牛山で発見されたサトイモ科の植物で、1966年(昭和41年)に新種として発表されました   マムシグサの仲間で 〇〇テンナンショウと名付けられたものが各地にあるようです    今まで マムシグサと思って見過ごしていた中にも タカハシテンナンショウがあったみたい  ...

河原のキジも恋の季節

  河原の草むらにキジがいました   ペアのようです     オスが全身の羽毛を膨らませ、尾羽を団扇状に広げて アピールしています    この後どうなったかは・・・             言わぬが花  (^ー^*)   オスがかっこよく見えますね  ...

春ノビタキ 今年も到着  いよいよ夏鳥の季節

 昨日 田園地帯で ノビタキを確認しました     いよいよ夏鳥の季節が始まりますね    頭の黒い夏羽になったオスです     この地方ではノビタキは春と秋の一時期立ち寄る旅鳥です       毎年この時期に見られます     何とか見られるのは 田圃で撮ったこの一枚しかなかったのですが    友人が         「いつものフィールドで、菜の花の中にいたよ」       今日行っ...

シロバナネコノメ コチャルメルソウ

  渓流のほとりにシロバナネコノメが咲いています     白くて大きい萼片、赤い葯、ネコノメソウらしくない花と沢山の毛   群生もあります    ユキノシタ科 ネコノメソウ属 シロバナネコノメ     近畿以西の本州、四国、九州に分布    コチャルメルソウです  シロバナネコノメの側に地味に咲いています    ユキノシタ科 チャルメルソウ属 コチャルメルソウ      本州、四国...

今年の初トンボ ホソミイトトンボ アカタテハも産卵中

  ぽかぽか陽気に誘われて        冬眠から目覚めた ホソミイトトンボが                 ふわふわ飛んでいました    ホソミイトトンボ ♂        少しブルーに変身が始まっています    こっちは ホソミオツネントンボのメスのようです    一緒に撮った中に ホソミイトトンボのメスもいました    ピンボケですが  参考資料    もう 一...