峠の山小屋Ⅱ

カワアイサ 今季初撮り

  クマタカに会いに行ったとき            途中の川に 鴨がいました       あのシルエットは ウミアイサ?     そんなはずはない、山の中の川だもの   カワアイサだよ   頭のぼさぼさはウミアイサみたいだが       メスですね     6羽ぐらいいたが人影に驚いて逃げられた    ちょっと上流で 目の前にいた!  今度はオスだ    オスも5羽ぐらいいたが ...

青空にクマタカ舞う

  中国山地の懐深く   50㎝を超える 残雪の谷間を訪ねました   お目当ては もちろん    クマタカ   しばらく探してうろついた後 やっと飛びました    青空を悠然と旋回しています ノートリです      枝止まりが見たかったのだが・・・   目いっぱい拡大して   この模様  何とも言えないね いいねえ 森の王者      下から見上げると 皆同じだよねー ...

オオタカの変な姿勢

  少し前のことですが いつものフィールドで    葦原の雑木に何かが止まっていました     オオタカのようですが 何か変な格好です   拡大してみると   確かに オオタカ成鳥です が・・・   翼をちょっと広げたこの形は何?     腹の羽毛が よれよれなので 濡れたお腹を乾かしているのかな     カワウが濡れた羽毛を乾かす時の姿勢に似ていなくもないね       水路...

ヒクイナ

  クイナのポイントで 観察していると   クイナが引っ込むと ヒクイナが出て来ます   ヒクイナは クイナよりほんのちょっと小さいですが、そっくりの仕草をします     何か小さい巻貝を咥えています   ヒクイナも 藪の中から出て来ません、それでも辛抱強く待っているとそのうち出て来ます   周囲が安全だと感じたら どんどん広い所で餌を探します     その点、 クイナよりも大胆と...

クイナ タシギ

  ひと月ぶりにクイナを見ました   辛抱強く待っていると 全身が見える所へ出て来ました      ちょこっと出て すぐに引っ込んだ   今度は 日のあたる明るい所へ出た   翼が無いみたいです  ヤンバルクイナなんて言う飛べないクイナもいましたね   これも?  いやいや  タシギでした   同じ所で餌を探しています      今年はタシギは多いようで いろんな所で見かけます &n...

冬の ウグイス 

  ちょっと前の在庫から  ウグイスが繁みから飛び出して   地面に降りたり   枝に止まったり     赤いのは蕾かな  何の花だろう   チョコマカと せわしなく 飛び回って   また藪の中に 消えていった     まだ 地鳴きの声だけです   ...

ホソバナコバイモ ナズナ ツチグリ ミヤマホオジロ  

  隣町のセツブンソウが咲いたので      うちの近所の峡谷にも 春は来たかと覗いてみました   咲いていました ホソバナコバイモ(細花小貝母)です   覗いてみると 白い雄蕊が見えます   毎年、早春の花として紹介するのだけど                                            ちょっと大きくなります    環境省 岡山県 ともに 準絶滅危惧 ...

セツブンソウ 春はもうすぐ

  セツブンソウが咲いたとニュースが飛び込んできました     峠を超えて北の隣町へ見に行きました   大雪でついこの前まで雪に埋もれていたので、             花が咲くのも少しは遅れるかと思ていたのに     時期が来たら 忘れずに咲きました   キンポウゲ科の花です 白い花びら様の部分は萼片、橙色の蜜腺が花弁の変化したもの       キンポウゲ科 セツブ...

ホオジロガモ 昼下がりの・・・

  近くの海辺にホオジロガモがいるんだよ  と 聞いて     そいつは行かざあなるまい と            行ってみました  ホオジロガモです 沖の方に10羽ほどが 波間に見え隠れ    近づいてきたオス   BOY MEETS GIRL    見て、見て  僕のすべてを      な なんちゅう格好を!    どこを見せているんですか   どうだ いい男だろ   いいわ~~  ОKよ...

白膠木のルリビタキ

  白膠木の木にルリビタキが来ました   綺麗なオスの成鳥です   白膠木の実は小鳥たちの冬の食糧です        ...

オジロトウネン イカルチドリ ケリ

  前回のヒバリシギと一緒にいました   オジロトウネンです 冬羽です これも越冬しています         ちょっと大きくなります   珍しいシギではないそうですが、 初見初撮の私にとっては珍鳥です、(笑) 大きさはトウネンと同じで14㎝ぐらい  地味な色合いです オジロというが尾が見えない(^^;)   小さな、ミミズのようなものを獲っています     チドリ目 シギ科 オバシギ...

ヒバリシギ でいいのかな?

  コチドリよりも小さいシギがいました   トウネンと思ってシャッターを押していました    肢が黄緑色なので トウネンではない                   ちょっと大きくなります   考えられるのは ヒバリシギ だが   気になるのは ヒバリシギには明瞭な白い眉斑が有るそうだが、ほとんど認められないことだ    何にしても 私には 初見初撮です   水浴びをしていました&n...

最近の猛禽ランド チュウヒ ノスリ チョウゲンボウ コチョウゲンボウ

  最近の猛禽ランドは 猛禽の出が悪いのか      バーダーの数も減ったようです  私もあまり行かないのですが   今日は チュウヒが 飛んでいました    背面が綺麗に    色が濃いです  若いオスでしょうか   葦原の上を飛ぶ   ノスリも上空を飛んでいた    そのほか 電柱に チョウゲンボウ    草原のはるか向こうに コチョウゲンボウもいた...

雪がらみ オオジュリン

  オオジュリンのいる南部の葦原も雪が積もりました   つぎの日 雪の残る葦原に 沢山のオオジュリンが   バックの白いのが雪なのだが   雪のおかげか 驚くほど沢山のオオジュリンが出てきた   これなら雪景色  葦の倒れたところで 雪の様子がよく分かる   ...

雪は積もったけど ミヤマホオジロ カシラダカ アオジ ジョウビタキ

  雪が積もりました   今朝9時の積雪は 岡山市内で8㎝だそうです   うちの庭では 14㎝   新雪に猫の足跡だけが   表の道路は   雪景色は見られたのだけど・・・    これだけ降ったら、ノーマルタイヤではどこにも行けんがな (^^;)   歩く幅だけでも 困らないようにと、庭の雪掻きを始めたら      汗びっしょりで 息が上がって 心臓がバクバク もうダメ...

つかの間の雪化粧 ミヤマホオジロ カシラダカ ホオジロ

  雪景色が見えるかと期待したけれど    たいして降らなかったので、ちょっとした雪化粧もすぐに溶けてしまった            薄化粧の峡谷   雪は溶けたが ミヤマホオジロは出てきた   やっと オスを間近に見ることができた   とんがり頭に 黒と黄色が鮮やか    メスも地味だが とんがり頭   黄色も薄い    カシラダカや   ただのホ...

ミヤマホオジロを待ちながら  ベニマシコ シジュウガラ ジョウビタキ

  ミヤマホオジロが出て来るはずのところで朝から待っていました   場所が悪かったのか 14~5羽のミヤマホオジロが藪から出たり入ったりしているのだが   カメラの死角に入って撮れない (^^;)   やっと見えたメス      バックがゴチャゴチャ   枝に止まると 枝被り      待っても待っても いい所に出て来ない        やっと出てきた と 思ったら   ベ...

杉林のアトリ

  杉林の梢付近に小鳥が群れていました   何かな~  アトリでした    杉の実を啄んでいます   アトリはいろんな木の実や草の実を食べるようです    手前の色が薄いのがメス   頭の黒いのがオス     2・30羽の小さな群れでした ...

ミコアイサ

  ミコアイサの池を 久しぶりに覗いてみた   春が近くなって 完全に綺麗な婚姻色になっていた   こんなポーズも   だんだん北の繁殖地へ旅立つ日が近づいて来るね                                             ちょっと大きくなります   メスです    同じ池の キンクロハジロも    ホシハジロも       たいして目...