峠の山小屋Ⅱ

オバシギ? コチドリ? ムナグロなど シギチは難しい

  隣町の海辺で見たシギやチドリですが、山の子にはさっぱりわかりません (^^;)   オバシギ?アオアシシギにしては嘴が違うし、  図鑑と首っ引きで、たどり着いたのがオバシギですが まったく自信ありません  旅鳥で 春と秋には全国で普通に見られるシギだそうです 当然ながら 初見 初撮り        腰が白いのは幼鳥?      チドリ目 シギ科 オバシギ属 オバシギ      ...

チョウゲンボウ ご到着

  今年もMFに チョウゲンボウが帰ってきました    1週間前から来たことは聞いていましたがやっと会えました    メスです    わっ!  顔なし    上手く撮ったと思ったのに顔がなくなりました (^^;)   冬鳥が次々と到着しています    池には ヒドリガモ キンクロハジロも来ていました    ヒドリガモ     キンクロハジロ   ...

秋の鯉が窪湿原(2) ヒメアカネ他 赤トンボ色々

  鯉が窪湿原にもいろんな赤トンボなどがいました 入口の近くで ハートマークを作っていたのは ヒメアカネです    メスを待つオス                           トンボ目 トンボ科 アカネ属 ヒメアカネ   アカネ属の中で最小 湿原の赤トンボ       キトンボです                        メスのようですが この1頭だけしか見つからなか...

秋の鯉が窪湿原(1) アケボノソウ他 花色々

  久しぶりに鯉が窪湿原に行ってみました                       鯉が窪湿原の概要は こちらで   この時期のお目当ては もちろん   アケボノソウです     ハナグモが隠れています    センブリの仲間だが、花は倍ぐらい大きい、草丈も80㎝超のものもある   花びらが4裂のものもあります    リンドウ科 センブリ属 アケボノソウ    サワギキョウは そ...

コカブトムシ

  夜中に電灯の明かりに飛んできました   コクワガタのメスかと思いましたが、よく見ると違います  コカブトムシと言うのがいるそうです   これはメスのようです   頭部に棘状の小さな角がある 胸部背面に窪みがある      オスは角がもうちょっと大きく、窪みが丸いそうだ     横から見ると小さな角がよく分かる    頭部を拡大してみたが、ごちゃごちゃしてよく分からんです  ...

ハチクマ渡る

  今年も市内の「星空公園」へ鷹の渡りを見に行きました   ここはメインのコースからは外れているので多くはないですが、     目の前の谷から舞い上がって来るので、うまくタイミングが合えば、いいのが見えます    そうはいっても、気が付いたらもう空の上と言うことが多い   今回も最初のグループは 気付いた時はもう頭上高く舞っていました   14羽のハチクマが豆粒ぐらいになって西...

ダイゼン ハマシギ キアシシギ アオアシシギ チュウシャクシギ

  干潟にシギが集まっていました   大きいのがダイゼン 右手前がキアシシギ その向こうがハマシギかな     ダイゼンは周囲に6羽、ハマシギ4羽、キアシシギ2羽 まとまって居ました      中央はキアシシギ    右上が冬羽のハマシギで 左下がいくらか夏羽の残るハマシギでしょうか     なんだか別種のように見えるほど          ゴミが有ると見るに堪えないです    や...

オオソリハシシギ ホウロクシギ ソリハシシギ

  16日に 台風一過の海辺を覗いてみました   オオソリハシシギとホウロクシギがツーショット   手前がオオソリハシシギ  向こうのホウロクシギはこの前のと同一個体のようです     逆光なので残念                  この前のホウロクシギは  こちら     そのあと 近くに来てくれた オオソリハシシギです       かいかい    水浴    身だしなみ  ...

アジアイトトンボ アシグロツユムシと変なキノコ

 高原のため池に沢山のアジアイトトンボがハートマークを作っていました    アジアイトトンボ オス    春の早い時期から見られるので、2化性かと思ったら                  春から秋までだらだらと発生するようです   アジアイトトンボ  メス       成熟メスは アオモンイトトンボととてもよく似ています     トンボ目 イトトンボ科...

トウネン アオアシシギ

  クサシギと一緒に見たシギです   トウネンです  小さくてチドリのようなシギです  大きさはほぼ雀大    この小さい体でシベリアとオーストラリアを行き来するんだから大したもんですね    最近は減少しているようです    今季初見でした     チドリ目 シギ科 オバシギ属 トウネン    アオアシシギは ここでは常連さんのシギです      チドリ目 シギ科 クサシギ属 ア...

クサシギ

 台風接近で朝から一日中雨です  今夜が最接近、明日は東日本を通過するようです、お気をつけて 昨日 いつものフィールドの水路で見つけたシギです クサシギ です           飛んでいるのはおそらくクサシギ  歩いているのはアオアシシギかも   他にもいたけど それはまた次回に   ...

ホウロクシギとチュウシャクシギ

  ホウロクシギがいました    若鳥のようです  クチバシがもっと長かったような気がするんだけど・・・    日本で見られるシギの中では最大    満潮だったので 材木の上で休憩中    チドリ目 シギ科 ホウロクシギ (焙烙鷸)     シベリア北東部で繁殖する     フィリピンからオーストラリアで越冬する       日本では旅鳥       環境省 絶滅危惧Ⅱ類       岡...

オオメダイチドリ

  隣町の海辺にオオメダイチドリが来ていると    もうだいぶ前から聞いていました、まだいました     地味なチドリです    メダイチドリよりちょっと大きいそうですが、メダイチドリも知らないので分かりません    成鳥夏羽では頭から胸が橙色で目の周りが黒いらしい   幼鳥かな          チドリ目 チドリ科 オオメダイチドリ        トルコから中央アジアで繁殖し  ...

フシグロセンノウ ノシメトンボ ヒメアカネ ヤマアカガエル?

 賞味期限が来る前に 在庫一掃 (^^;)   フシグロセンノウは何度かUPしましたが  まだ咲いていました    花びらの形には細いのや巾の広いのや      吉備高原に上ると、田んぼの稲穂は黄金色に実り    取入れを待っています   田んぼの辺で ノシメトンボに会いました、    メスですね    ヒメアカネも赤く色づいています   叢をガサゴソ動くものが...

コムラサキと ベニイトトンボ

  今日は 鳥友のお誘いで 足の短いシギを見ようと     片道260㎞を遠征しました   残念ながら お目当ての鳥はすでに抜けて      他にめぼしい野鳥にもまったく会えませんでした あちゃ~ (T_T)   代わりにはならないけれど     訪問地の野鳥観察窓の側にいた コムラサキです      舐めているのは、巨大なカブトガニの甲羅です    翅裏は地味な薄茶色ですが   ...

雨のハヤブサ  青空のツバメ

  2日前 まだ雨が降っているとき    畑の真ん中にたたずむ ハヤブサ    遠すぎて 豆粒ですが 久しぶりのハヤブサでした      夕方には雨が上がり  昨日は 久しぶりの青空でした   青空のフィールドに 沢山のツバメが飛んでいます   電線に止まる 若いツバメ   コシアカツバメかな   こっちは間違いなく ツバメ      大口!   まだ ひな?&n...

オタカラコウ シュロソウ

  埼玉県の方は竜巻が大暴れですが   岡山県も「恵みの雨」を通り越して、大雨で大変なことになりました   北の隣町(高梁市、新見市)方面は土砂崩れ、などで国道も県道もずたずたです      今も大雨警報発令中です    それはさておき   高原の谷津田の小川の側に黄色い花が沢山咲き始めました  オタカラコウです    初夏の頃から、フキによく似た大きな葉が沢山広がって...

シギンカラマツ アキカラマツ ミヤマママコナ

 雨上がりの山道に シギンカラマツが咲いていた    線香花火のような花なのに 雨に濡れて綺麗に広がらない     キンポウゲ科  カラマツソウ属 シギンカラマツ    アキカラマツはこの前からたくさん咲いている    キンポウゲ科  カラマツソウ属 アキカラマツ       峠の山道で 赤い可愛い花が ママコナ?           帰ってPCで大きくしてみると ミヤマママコナ...

ヤマジノホトトギス ツリフネソウ

  台風崩れの低気圧が接近して雨模様なのですが   薄日が射してきた頃、近場を一回り   ブログで見たヤマホトトギスの花を探して・・・   見つけたのは、ヤマジノホトトギスばかりでした   ヤマジノホトトギスは花びら(花被片)がほぼ水平に開き、花は葉腋に一個か二個づつ付きます    白っぽいのや   斑点の多い赤っぽいのも  道の辺で探すと 草刈りで刈られた後に枝を伸ばした...