峠の山小屋Ⅱ

イチリンソウ と ヒトリシズカ 

  谷間の沢沿いにイチリンソウが咲きました   キンポウゲ科 イチリンソウ属 イチリンソウ  ユキワリイチゲやアズマイチゲも同じ仲間   花弁でなくて、萼片なのだが 数も形もいろいろだ      ほんのりピンクに見えるのは 裏の色   ウラベニイチゲと言う別名もあるそうだ、    紅色の出方はさまざまだ    崖にはナガバノタチツボスミレが咲いている   スミレの側に ヒトリシ...

ナガバノタチツボスミレ? ニオイタチツボスミレ?  蕨と躑躅にカナヘビも

 スミレがいろいろ咲き始めました   ナガバノタチツボスミレはこの地方では普通に見られるスミレですが                                 ニオイタチツボスミレとよく似ています     ニオイタチツボスミレには花の茎に細かい毛が生えているそうですが   これには毛はないようです   同じ場所に咲いている株の中に 花の茎に毛が生えたものがあります   花の色...

久しぶりの オオタカ

  雨の中 久しぶりに 昼休みのMFめぐりでした   オオタカの成鳥が 地上の降りていました        遠いし 雨の降る 悪条件だけど オオタカは 元気そうです      冬の猛禽が行ってしまった猛禽ランドに  久しぶりに顔を見せました     ちょっと移動したところに 今度は オオタカの幼鳥がいました     後姿で 枝被りでも オオタカ幼鳥ですね (^^;)        ...

夏羽になったハジロカイツブリとカンムリカイツブリ 

  前回 イワツバメの初認を話題にしたら 今日はMFにツバメが飛んでいました   山を見上げるとピンクの帯が見えます、コバノミツバツツジももう咲き始めています  桜の花だよりとともに、あれもこれも、一挙に春真っ盛りに・・・     この前、イワツバメを見た後に海辺に行ったのは       ハジロカイツブリを撮り直すためだった    この日もハジロカイツブリはウミアイサと一緒にい...

イワツバメ 到着

  この日曜日(3月17日)の朝 河原に群がるイワツバメを見ました   昨年は 3月24日に初認しています    今年は丁度一週間早く来たようです。           そうはいっても私が見た日であって本当はもっと早く来ていたのかも   イワツバメは ツバメの中で春、一番早く到着します(このあたりでは)    この地方では ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメの3種は普通に見られます&nbs...

シマヘビ ユキワリイチゲにハナムグリハネカクシ

 カタクリを探しているとき 足元にシマヘビがとぐろを巻いていました   日向ぼっこをしていたようです    見たくない人はここで引き返してもいいですよ (^ー^*)    黄色味の強い綺麗な個体なのですがねえ    あ、そのあとに素敵な花も・・・       とりあえずは セツブンソウなどで   シマヘビで~す  お昼寝中だったようです     標準タイプのシマヘビですが   綺麗...

カタクリ アズマイチゲ

  カタクリがもう咲いているはずと出かけてみました     例の谷へ    今にも開きそうな蕾は有ったが       咲いていないよー (^^;)    ケスハマソウも                     ユキワリイチゲも満開で                                     タチツボスミレ(だと思うが)も咲き始め                ...

ハジロカイツブリ ウミアイサも

   春の海は ひねもすのたりのたり ばかりではないです   春の嵐もあるし、        今日も風が強く 海は波が高かった                 と言っても 瀬戸内だから 大したことはないが   波間に見え隠れする黒い影はカモ? いや あれはハジロカイツブリ!   もう夏羽に変身したハジロカイツブリの群です    たくさん集まって波の向こうへ消えていった   ...

シハイスミレ ルリタテハ アトリはそろそろ・・・

  丘の上にシハイスミレが咲き始めました   漢字では 紫背菫 葉の裏が紫のとても小さい菫です      早春から咲くスミレで 春を感じる花です       明るい丘の草原や林縁で割とよく見るスミレですが                一部地域では絶滅危惧に指定されているようですね       主に中部以西に分布        中部以北にはマキノスミレと言うシハイスミレの変種が分布する...

早春のむにゃむにゃ谷(2) ユキワリイチゲ スジボソヤマキチョウほか

  むにゃむにゃ谷の続きですケスハマソウやセツブンソウと一緒に今が盛りに咲いていたのは   ユキワリイチゲでした    ユキワリイチゲはイチリンソウの仲間       中国地方には割と広く分布し 我が家の近くでも咲いています   白く見えますがほんのりと紫色があります      崖の上に わりと濃い紫の花もあった  手前の大きな葉は サイハイランですね 花が咲くころに来てみたい...

早春のむにゃむにゃ谷(1) ケスハマソウは満開に セツブンソウ ユキワリイチゲ

  2週間前に立ち寄ったときに                    咲き始めていたケスハマソウが  満開になる頃と     むにゃむにゃ谷に  ふたたび行ってみました    ケスハマソウは 今が盛りのようです    花弁のように見えるのはガクなんですが 細いのや    丸っこいもの    ほんのりピンクのもの   ピンクの色付きは珍しいそうです    葯だけが 綺麗なピンクの...

珍鳥 オガワコマドリ

  もう2週間も前のことです   オガワコマドリに 会いに行きました      2ヶ月ぐらい前から、珍鳥が来たと聞いていました、会えたらいいなと思っていました       遠いし 都合もつかなくて、もう居ないのではと諦めかけていたら      「まだいるから行こうよ」 友人に誘われて 急きょ 海外(?)遠征 橋を渡りました    オガワコマドリのオスだそうです         ...

シロハラ アカハラ カラアカハラ 

  先日ノハラツグミを見に行ったときに    ここからならちょっと先にあれがいたんだと思い出して、足を延ばしました   カラアカハラです  非常にまれな旅鳥ですが、ここではほぼ越冬状態   岡山県には4年ぶり二度目だそうだ 1ヶ月以上前からいると 聞いてはいたが やっと会えた    シルバーグレイの背中が綺麗です   珍鳥追っかけではないと言いながら 最近は珍鳥に縁があるみたい (^^...

細花小貝母 葵菫  谷間に春の足音が

  5分で行ける峡谷に 今年も 春の花が咲き始めました   ホソバナコバイモ(細花小貝母) は(広い意味で)ユリの仲間       褐色タイプもある     ユリ科 バイモ属 ホソバナコバイモ        菫も咲いていた  アオイスミレです  一番早く咲く菫です       まだ背が低く地面に這いつくばって咲いていました       ユキワリイチゲも 気温が低くてこの朝はまだ...

ノハラツグミ 

 ノハラツグミと言うそうです 大変な珍鳥のようです         当然  初見初撮り \(^o^)/      珍鳥を追いかけて一喜一憂するのは どうかと思う私ですが     ご近所に ノハラツグミが来てるというのに 会いに行かないわけには・・・      超有名な史跡でもあって、大勢のギャラリーが取り囲んで 大撮影会になりました     ツグミよりはちょっと大きくて      ヨーロッ...

ケスハマソウ セツブンソウ 野鳥もいろいろ

 ピンクのユキワリソウを見た帰りに むにゃむにゃ谷に立ち寄った   谷に入ってすぐに ありましたよ~  ケスハマソウ   白い清楚な花 まだ咲き始めたところのようです  茎には細かい毛が密生して     ケスハマソウの葉です  丸っこい葉の表面にも細かい毛が生えています  ケスハマソウの名の所以ですね   セツブンソウもちらほら咲いています    まったくの野生のセツブンソウは...