峠の山小屋Ⅱ

ノスリ チュウヒ

昼休みのフィールド巡り 最近は会える鳥が限られてきました  ノスリはまだいます     こんなに白くて綺麗だったかな             ノスリが おそらく 最後に旅立つ猛禽となるだろう               4月中には猛禽ランドも休業になるかな     なんとチュウヒも出てきた  まだいたんだ         遠くて ボケボケだけど なんだか今日は白っぽいのについている ...

夏羽のカンムリカイツブリ  イソヒヨドリ

 港の船溜まりにカンムリカイツブリがいました      綺麗に夏羽になっています    もう大陸方面へ帰ったものと思っていましたが     冬の間は何十羽も群れているが                  夏羽になる頃に旅立つのでうっかり見逃してしまう    国内では最大のカイツブリ      赤い小さな目が可愛い      琵琶湖と青森では繁殖が確認されているようだ おまけは   ...

ヤマネコノメソウ フキノトウ アオイスミレ

山道の杉木立の側にネコノメが咲きだしています  ヤマネコノメソウ かな?  ネコノメは似たのが色々あって難しいです    接近しても分かりにくい花だ ピントの山が来ない   開けた所で見つけたフキノトウ       まだ蕾だが少し開きかけ  食用には開き過ぎだろう             フキノトウがあの蕗の花だと知らない若者もいるとか    これでもアオイスミレ  小さい株、花色...

コアオアシシギ タヒバリ ツグミ

フィールドの水路にシギがいた    コアオアシシギ?  ここではお馴染みのアオアシシギかと思ったが    シギの頭上を飛ぶ小鳥がいる ヒバリと違うようなので撮ってみた      タヒバリかな  遠いので小さすぎてよく分からないが      場所柄 ビンズイではないので タヒバリだろう      バックが煩雑でわかりにくい          スズメ目 セキレイ科 タヒバリ    ...

イワツバメ  やっと到着  アズマイチゲとヤマエンゴサクほか

今日の朝のこと  小雨の降る川の上を飛ぶ10羽ほどの小鳥が・・・  ツバメ?  いや ずんぐりとした体に短い尾羽は イワツバメだ!    今年はやけに遅いと思っていたが やっと到着か     どんよりした雨空がバックでは単なる証拠写真でしかないが     一応 初認と言うことで (^^;)            ツバメはまだ見ていないが、 来ているのかな    その後、昨年見つけた...

谷間の春 アオイスミレ イチリンソウ ・・・

今日も雨ですね (^^;)  先日の春分の日に 谷間の森で     アオイスミレをやっと見つけました      葉の形がフタバアオイに似ているのでアオイスミレと言うそうです       春 一番早く咲くスミレなのですが やっと見つけた       雌蕊の先が下に曲がっているのが特徴     そろそろ イチリンソウが咲いてないかと思って来たのだけど      まだつぼみ ...

マミチャジナイ シロハラ ツグミ  ミサゴの巣

 マミチャジナイがいると聞いて 行ってみました   林の中に 100羽以上の小鳥が群れ騒いでいました   これがマミチャジナイらしい  実は 初見初撮り                                          オス成鳥      スズメ目 ツグミ科 マミチャジナイ         旅鳥 シベリアで繁殖し、東南アジアで越冬する         移動の途中全国に渡来...

ハヤブサの飛翔

 カモなどの水鳥がたくさん遊んでいた水路に、     最近は何もいないことが多い  池には沢山いるので まだ旅立ってはいないが   猛禽の狩場になって 水鳥が逃げてしまったのか     この日の昼休みも、ソリハシシギらしいのが1羽見えた     観察を始めるとすぐ ハヤブサが襲った シギは必死に逃げ回り 何とか逃げ切った    ハヤブサは、最近よく見るあの個体だろう    ...

セリバオウレン

セリバオウレンがやっと咲きました 例年より2週間以上も遅いようです      雨上がりの林床で  花も濡れています       雄蕊だけの雄花ですね     雌蕊も雄蕊もある 両性花   緑の雌蕊は大きく膨らみかけています            そばにユキワリイチゲの群落があります      ここのは色が濃いので  いつも気になります     青い花と言えば        オオ...

ハイイロチュウヒ ハヤブサも

ハイイロチュウヒがまだいました       いつものメスです                           以前の写真と同じ場所で似たような画像ですが        もう何時いなくなっても不思議でない時期なので 撮り収めになるかも         おまけ     この日も姿を見せたハヤブサです 相変わらずの電柱ですが                目が合ってしまっ...

ミコアイサ デート中?

昨夜から雨  本格的に降っています  午後には止むらしいが どうなることか?    この時期の雨は「春起こしの雨」ともいうらしい 一雨ごとに大地を潤し、芽吹きを促す     でも よく降りますねえ 晴れの国岡山も 晴れの日は三日と続かないこの頃です     充分に潤ったので、そろそろ晴れてくれないと            花を探しに行きたいよ~~ (^o^)   昨日の昼 ...

毎度お馴染み ハヤブサとノスリ 

  毎度の 電線ハヤブサです    そしてやっぱり お邪魔虫はカラス 2羽も     追い出されてしまいました     ハヤブサも営巣時期になったのか  見ない日の方が多くなりました        時々顔を見せるので 近くに巣があるはずなのですが 分かりません    草原上空では ノスリが ホバリング       いつ頃まで居ますかねえ    シベリア方面へ渡るものと 中部...

シハイスミレ  丘の湿地にも春の気配

春を探して  丘の湿地に行ってみました  初夏から夏、秋まで モウセンゴケ、サギソウ、ミミカキグサ、ミズトンボなどが   次々に咲く小さな湿地の真ん中に  でっかい穴が    イノシシのぬた場です         ぬた(沼田)場  イノシシなどが、泥の中で転がり回り体に泥を塗りつけることを                  ぬたうつ(のたうつ)と言い、その跡をぬた場と呼びます     ...

ホソバナコバイモ 一挙公開

土曜日に   谷間の森で撮った ホソバナコバイモです     群落     葉や茎の褐色なもの    緑の葉      変わり花  一本の茎に二輪がくっついて     岩場の上を 見上げて    中を覗き込むと 純白の花芯が          これからしばらくは  各地で見られるだろう...

コチョウゲンボウ そして チョウゲンボウの食事

今日はいつものフィールドで地元の探鳥会でした  フィールドに入ってすぐ 集合地に付く前に、電線にとまるシルエットは、小型の猛禽だ  やっぱり コチョウゲンボウ しかもオス      これは朝から縁起がいい!  今日はいいことがあるかも   実際に  いつも以上の参加者で 出会えた鳥もいつも以上  いい探鳥会でした    その中から一つ チョウゲンボウのお食事です     猛禽で...

谷間の早春 

 今週もまずは 5分で行ける峡谷へ   ユキワリイチゲはほぼ満開      ハナアブ(と思う)が花粉を嘗めに来ています    林床の緑は ヤマアイ 雄花と雌花があるそうだが      これは 雄花っぽい     白い花が咲き始めているのは ユリワサビ       小さくてもワサビの仲間 葉をもむと立派にワサビの香りがし、辛味も有る     山道の斜面に青い花が  ヤマルリソウですね...

ジムグリ?  チョウゲンボウの落とし物

チョウゲンボウが  道路に 何やら落としました   ミミズ?  ちょっと大きいようだが   車で近づくと 赤っぽいヘビ?             小さなヘビのようです        嫌いな人は引き返すこと     とても綺麗なんだけど(^ー^*)    落としたチョウゲンボウは 近くの電柱でしばらく見ていたが   諦めたのか飛び去った     ジムグリの幼蛇でしょうか ...

雲雀 

ひばりが 牧草地の草原で  囀りながら 高く高く空に昇っていきます   春が近づくにつれ、ヒバリの囀りも徐々に増えています      例年なら 草原を埋め尽くすほどに集まるツグミも                            2羽か3羽が茂みの陰にいるだけ    ヒバリも例年より少ないですが やかましいほどに囀り始めました    空に昇って行くのは縄張りの宣言な...

ユキワリイチゲ 綺麗に咲いた

ユキワリイチゲ   時々薄日が差す天候で  何とか開いてくれた        陽があたると白飛びしそう     まだつぼみのほうが多い       キンポウゲ科 イチリンソウ属 ユキワリイチゲ 西日本に分布        ほんのりと薄紫     これも 純白ではない ほんのわずかに青い    引いて写す  褐色のミツバのような葉がユキワリイチゲ        この葉を覚えて...

カワガラス もう巣立っていた

 今日はユキワリイチゲの綺麗に咲いたところを紹介するつもりでしたが   急きょ  カワガラスです   先日 雛の子育て、巣立ちはもう少し先 と言っていましたが   昨日も観察していて 巣立ちはまだ先かと すぐに切り上げた   しかし何か違和感を感じて、今日も行ってみた   いた! ヒナだ!     これは!  もう大きくなっている    親鳥は どこ?  いたいた  落ち葉...