峠の山小屋Ⅱ

アオバズク まん丸目玉でひげモジャモジャ

まん丸目玉の下側は     黒いひげのような羽毛がモジャモジャあるのですねえ          奴さんの八の字髭みたい ...

オオヨシキリ 雨に歌えば

梅雨の晴れ間にちょこっと出かけましたが、すぐまた雨に 雨の中でもうたうオオヨシキリです  考えて見ればこれがオオヨシキリの今年の初撮りでした...

ツクシガモ? 真夏だよね

カルガモの群の中になんだか変な鴨が!  これはツクシガモでは!?     遠いのでこれ以上は無理まちがいなく  ツクシガモ ♂  しかも額に赤いこぶのある夏羽 真夏だから夏羽は当然だろうけど・・・?   岡山県:絶滅危惧Ⅱ類   広島県:絶滅危惧Ⅰ類   環境省:絶滅危惧ⅠB類 ツクシガモは夏鳥だったかな?   口元に何か付いています、ケガか病...

田園の鳥たち アマサギ Ⅱ

前回のアマサギを見た所から山を一つ越えた所で   10羽ほどのアマサギの群に会いました  綺麗な亜麻色になっています 何処かで見たアニメのキャラクターみたいな顔  ミミズか? ヒルか?   少し剥げた亜麻色  これは胸と背にチョロッと亜麻色   こいつは真っ白け  まるで冬羽 また週末雨ですねえ  どうしましょうか?  ...

マタタビ 梅雨の渓谷

梅雨の渓谷に行くと白いペンキをぶっかけたような、 真っ白な葉がちらちらと目に飛び込んできます。 つる性植物マタタビ、猫にマタタビの あのマタタビです 真っ白の葉は「ここに花があるよ~」のしるしです。花の時期を過ぎると緑の普通の葉に戻ります花は白くて梅の花のようです   雄しべと雌しべの有る両生花  ドングリのような形大きさの実が出来ます熟して黄色くなると断面がキウイフルーツそっくり...

田園の鳥たち ケリとアオサギ

ケリがやかましく叫びます  近くに巣があるのでしょうか    アオサギは身近すぎていつも邪魔者みたいですが  何処にでもいて、田園の鳥の代表と言えるかも       日本で一番大きいサギです、(ダイサギのほうが大きいか?)   ずんぐりしているのは首を縮めているから   灰色が強いのは 幼鳥のしるし 颯爽とした姿は けっこう カッコいいかも ...

田園の鳥たち ゴイサギ

大きい川の井堰で魚を狙っているのはゴイサギです アユを狙っているのでしょうが、今日はちょっと暇のようで    ここにはササゴイがよく来るのですがこの日はゴイサギが1羽だけでした    ...

田園の鳥たち ダイサギ

川の浅瀬で魚を狙うのはダイサギのようですが 嘴は黒くないし 足は全体が黒いし  夏至だというのに冬羽のような姿はなぜでしょう?      でかい口! 羽繕い?  先が水につかってるよ~  田んぼの中には 嘴が大部分黒くなった 目先も緑で 足は踵から先の黒いこれは夏羽のダイサギでしょう  亜種チュウダイサギだと思いますが        なんとも長い頸だ...

アオゲラ  変わったところで巣作り?

アオゲラで~す! ここはある町の公共施設の庭に植えてある木です。 すぐ側をいつでも人が通ります。 アオゲラは普通、警戒心が強く人を見るとすぐ逃げるのですが、 このアオゲラはこの木に巣穴をつくっています。 嘴に木くずを付けているのは、まだ巣作りの途中でしょうか? 止まっている位置の下方70cmほどに新しい穴があります。綺麗な丸い巣穴です。ここで子育てするのでしょうか?   こ...

アオバズク  やっと会えた

今日は朝から山は白くかすんで今にも降り出しそう、 北はやめて南の田園地帯を徘徊することに、 川沿いにゴイサギやダイサギを見ながら移動 田植えが済んだばかりの田んぼが続く、 鳥友のTさんから以前頂いた情報を思い出し、少し寄り道を いました!  ギョロ目のアオバズクが迎えてくれました。 私にとってじかにアオバズクを見るのは30年ぶり 今にも降りそうな曇天でしかも木陰の薄暗い...

コオニヤンマ  だと思うけど

夜明けまでに雨が上がり薄日も射していました。 勇んで出かけましたが、川は増水して茶色く濁っているし、 オオルリは声も聞いたし姿も見たけど、遠いので写真はパス(これが間違いのもとか?) サンコウチョウは声も聞かず、ブッポウソウも元気でいることを確認しただけ、 結局鳥の写真は1枚も無かった!!   翅がついてりゃ、飛ぶものなら、何でもいいやとトンボを撮った 私には飛んでる姿は無理だ...

ヤマアジサイ その2

ヤマアジサイの続きです。 なぜかって? もうネタ切れなんです アオバズクは何処にいるの~~? サンコウチョウは声ばかりだよ~~! 次の週末も雨になりそう  凹んでしまいそう    おまけは木イチゴの仲間 当然味見させて頂きました ...

ヤマアジサイ  梅雨の花と言えば・・・

とうとう梅雨入りです 梅雨の花と言えばアジサイですよねえ 西洋アジサイを含めてアジサイはすべて日本原産だって知ってました? 栽培品種の原種はガクアジサイだそうですが、 山に行くと、少し小ぶりなヤマアジサイがあります。 先週ピンクのヤマアジサイを見つけた谷へ行って見ると たくさんのヤマアジサイが咲き始めていました 全部舗装道路を歩きながら撮りました。 道端の手の届く所...

ミヤマカワトンボ 初撮り

ミヤマカワトンボ 初撮りです、                と言っても昆虫はほとんどなにを撮っても初撮りですけど(笑) トンボ目 カワトンボ科 アオハダトンボ属 日本最大のカワトンボのようです。 雄です メタリックな輝きが魅力ですね こっちが雌 翅の先に白い縁紋(偽縁紋?)が目立ちます雄と雌では体色の色合いが違いますね 翅を広げた雄  広げる瞬間が撮りたくてじっと我慢の子でした...

ナナフシ幼虫 リベンジ?

前回のナナフシはピンボケの証拠写真でしかなかったので、マクロレンズで再挑戦。   ベストショットとは言えないが前よりはまし。まだ小さいから難しかった  頭の部分を拡大して見ると前の肢2本と                         触覚2本をぴったりとそろえてくちばしのようです。 体全体を一本の草の茎に擬態しているのかも?   それにして...

ヤマカガシ おとなしくても毒蛇

ヤマカガシをUPしておきます。 うちの周りではこれから田んぼの辺に、うようよ現れます。 おとなしい蛇で、攻撃性は有りませんが、一応毒蛇です。 死亡例もあるそうです。 興味本位にいたずらをすると危険です。 気を付けましょう!                                     2010/5/22 撮影 胴体の模様にピントを合わせました 全体にくすんだ色合いですが、...

シオヤトンボ 珍しくない?

キャンプ場の駐車場でシオヤトンボを見つけました。 トンボ科 シオカラトンボ属 春から初夏にかけて平地に出現する代表的なトンボだそうですが、 私は初めて見つけました。今までは見ても気付かなかっただけかも? 普通にいるトンボで珍しくないそうですが、そんなに何処にでもいますかね? とにかく私にとっては、初見初撮りです。 これが雄 シオカラトンボを短くしたような感じですね これ...

ヤマアジサイ と ナナフシ幼虫

山道のほとりに薄いピンクのヤマアジサイを見かけました。 真っ白な花は裏山でもよく見かけるのですが、こんなピンクの花は初めてです。  ゴミかなと思ってよく見るとナナフシの幼虫みたいです マクロレンズを持たずに出たので、300mm手持ちです。ピントが定まりません。...

オオルリ ソングポストが高い・・・

今日はサンコウチョウに会いたくて、峡谷を上流へ上流へと移動、 何ヶ所かで「ホイホイホイ」の声を聞きましたが、何処まで行っても声ばかり、 最後の場所で対岸の林から長い尾羽をひらひらさせながら 手前の林に渡ったのを一度だけ見ましたが、 カメラを振ることも出来ず呆然と見送ったのでした。 残念!  でも 見えただけで幸運? 代わりに途中で出会ったオオルリです オオルリは見晴らし...

これもオグマサナエ?

およそ1ヵ月前の5月8日初めて撮ったオグマサナエは黄色が鮮やかだった。              先月の写真は こちら 今日の写真も、同じ山のため池のほとりです。 模様の形などからオグマサナエに違いないようですが、 あの黄色かった部分が青白っぽいのは成熟したせいでしょうか  正面顔 胸の模様がわかる位置  黄色みはほとんどない かっこいい全体像 真上から見ると・...