峠の山小屋Ⅱ

久しぶりの・・・

おかげさまで本日無事退院致しました。 数々の励ましのお言葉心より感謝いたしております。 本当に有難う御座いました。 まだ完全復調とはまいりませんが、体をいといながら仕事に、趣味に励みたいと思います。今まで同様よろしくお付き合いお願いいたします。 という訳で、お昼に帰宅して、久しぶりに裏山をゆっくり散歩してきました。 じつは無事退院できたら念願のマクロ撮影に挑戦しようとニコンの1...

去年の今頃は・・・

1週間ほど前わき腹に激痛が! いろいろ治療を試すもさしたる効果もなく ついに総合病院で精密検査 私にはほぼ見当は付いているのですが、医者が云うにはあらゆる可能性を確認する必要があるそうで まあ定期健康診断をさぼっていた付けが回ってきたようです。 昨日はCTと背骨のX線に血液検査、明日はMRIにエコーに胃カメラ その次には大腸内視鏡まで  もうまな板の鯉だ どないでもしてくれ...

猿だらけ

1週間前猿に出会った橋から2kmばかり下流でまたまた猿が、それもぞろぞろ・・・  ざっと見ただけで30頭はいる!    林の中にもいるから50頭近いかも      子ザルたち    何でも遊び      おっぱいが見えるしおなかも大きい、もうすぐ生まれるようですな          ぶら下がるのは得意です。    当然木登りも    深いしわ、たるんが皮膚、年寄りは大切に    ...

今朝の訪問者 

朝の庭から小鳥の声がにぎやかに聞こえてきます。 いったい何がいるのか?   確かめてやろうと庭に出て見ると 一番大きな声の主はやはり雀ですね。 いつものことですが、今年も「雀のお宿」になってますなあ おーい 家賃は体で払え!    俺のモデルになりなさい!  急いで逃げ出す奴、 やっぱり! シロハラだ、いつまでいるのかな?  枯木の梢にいるのは、シメではないか!...

裏山の花

昨日は雨模様でうちでゴロゴロ、前日の土曜日には奥山まで行って、鳥の写真が1枚も撮れなかったので、腐っていました。 昼過ぎ雨が上がり、裏山へ散歩に行きました。散歩と言っても500mほど歩いてまた降り出して帰っただけですけどね 目立つのはタチツボスミレとイチリンソウ イチリンソウをかじる者がいます、キリギリスの仲間ですがまだ小さいので??   虫撮りおやじさんならご存知かも 少し離れた...

オオバイカイカリソウ  藪の中で咲き始め

オオバイカイカリソウ(大梅花碇草)が藪の中で咲き始めました。 花弁に距が無いイカリソウで梅の花に似た可愛い花です。 花が大きいわけではなく夏に向け草丈が大きくなる種です。 花の時期にはまだ草丈も小さくて私の大好きな花です。                          (大好きだらけだよね!?) 中国地方の石灰岩地帯にまれに分布するとされていますが、石灰岩地帯に隣接する変成岩地域...

タチツボスミレ  白花?

山の道べりに沢山咲いていたスミレの中に 色が褪せたのかとよく見ればその株の花がみんな真っ白 白花のタチツボスミレってあるのかな?  それとも別の何か?   ...

マムシグサ 

マムシグサだと思います 近い仲間で有名なのはミズバショウ(ミズバショウ属)でしょうか。 サトイモ科テンナンショウ属だそうですがマニアックな花ですよね あのコンニャクが同じ仲間のはずです   包むように取り囲んでいるものが 仏炎苞 中の棒が 付属体 花は付属体の下部に小さいのが沢山付いていますマムシグサの名前はこの茎ように見える葉鞘の模様がマムシに似ていることから ...

コバノミツバツツジ

この辺りの山でツツジと言えばこのコバノミツバツツジです。私の大好きな花です。この時期はいたるところで咲いています。 花の写真は賞味期限が短いので? 鮮度の落ちる前にUPしなくちゃ   ...

おさるさんだよ~

はじめ橋の上を歩く後ろ姿は少し大きな猫かと・・・  振向くと猿?顔もお尻もホントに赤いねベニマシコ(紅猿子)が北に帰ったら、本物の赤い猿顔に出会いました。    ...

イチリンソウ  ここまで赤いのは初めて

少し奥山にいくとイチリンソウは咲き始めた所ですが、 えらく赤みの強い花を見つけました。                               2輪でもイチリンソウ・・・ ふつう萼片の外側が赤っぽくなるのですが この花は内側までほんのりと赤みがついています   ちょうどいい具合に光があたり赤い色が鮮やか...

カタクリの里の カタクリと エゾエンゴサク?

日曜日に北に山1つ越えた高梁市備中町の「カタクリの里」に行きました。2年ぶりに行ったのですが、すっかり有名になり都会の雑踏並みの混雑にはまいりました。管理され保護されるのはいいですが、ちょっとねー? カタクリは もう盛りを過ぎ 見るべきものはほとんど有りません。いくらかいいものも傷や汚れが目につきます。   カタクリと一緒に咲いているのがこの花です。私はずっと前からヤマエンゴサクと...

ムラサキケマンとヤマキケマン  だと思うけど?

山から谷へ下りる途中の林道沿いに紫の花がありました。 これはまだ蕾のようです 近くに何本かある中で花がきれいに開いているのがこれ変わった形の花です。 ケシ科キケマン属で、 ムラサキケマンだと思いますが確信はありません。 少し山に入ると谷沿いの道のほとりで見ることができますが多くはありません 次の日別の山で見つけたのがこの黄色い花ヤマキケマンではないかと思いますフウロケマンではな...

カワガラス(3)  雛の大冒険 後編

カワガラスの雛が巣のあるところから出て                     4m近い川の流れを飛び越え、 河原の石の上ではしゃいでいます、もっと遊びたい様子 もうそろそろお家に帰ったら~え~? こっちに来るの~?  やっ!  そこはゴミだらけだろ  落ちたら深いよ 泳げるのかい? 今度は右に飛ぶの?そっちはお家に近いけど石垣だよ 捉まる所はないよ あ~あ!  落っこちた...

カワガラス(2)  雛の大冒険

前回の続きです カワガラスが繰り返し餌を咥えて帰って来ます。 駆けながら一直線に堰堤の石垣の裏へ消えていくああ、きっと、あそこに居るんだ!  雛が! もう大きくなっているかなあ  えっ! 何だっ? 出て来たよ!雛だよ! 親と同じくらいあるよ、もう巣立ちだよあーあ 流されそう!  早く岸に上がりなよー 身体だけはでかくてもまだ子供だなあ よっこらせ! あーあ! お腹のほうからボタ...

カワガラス(1)   久しぶり! 

カワガラスなんと初撮りでーす!! 少年の頃夏休みには毎日川遊びで真っ黒に日焼けしていました。少年たちよりも上手に川に潜る黒くて小さな変わった鳥がいて、名前なんか知らなかったけどよく見掛けました。あれからウン十年やっと再会しました。 瞬きをすると、瞼が真っ白! 思わずぎょっとする顔ですね 足が強そう 流れは結構強いですよここから飛び立っていきます。 そしてまたここに帰って来ます。帰り...

ベニマシコ  その2 まだ賞味期限内?

前回と同じ3月28日撮影分の残りから ボケてブレたのばかりですが、 せっかく撮ったベニマシコ    やっと撮ったベニマシコ  だから UPしまーす正面顔 右下でボー!としてるのは雌 これも雌と一緒 雌単独 色がちょっと地味 枝被りしているこの木はウツギですね「うーのはなーの におうかきねに  ほーととぎーす・・・  」 卯の花の咲く木ですねー   食べているのはその新芽ですね...