峠の山小屋Ⅱ

ヒナスミレ コスミレ ナガバノタチツボスミレ アオイスミレ ヒメオドリコソウ ホトケノザ カキドオシ シュンラン

 谷間の里にも桜が咲き始めました 足元にはいろんなスミレが咲きました ヒナスミレは 林床に咲く小さなスミレです ヒナスミレのこんな大きな株は珍しいでしょう 日当たりのよい野道のほとりにはコスミレが ナガバノタチツボスミレも咲き始め タチツボスミレ? 咲き残っていたアオイスミレのようですね ヒメオドリコソウ ホトケノザ カキドオシ シュンランも咲きました...

春蘭 高梁天南星 ヒナスミレ タチツボスミレ 謎のスミレ?

 雑木林の林床に シュンランの花が咲きました  タカハシテンナンショウも咲き始め     高梁市臥牛山で発見されたマムシグサの仲間です         詳しくは  →  こちらに 林床に淡いピンクのスミレが咲いていました ヒナスミレです 距は太く長め 葉は柔らかめで、縁に鋸歯があり広披針形 側弁有毛、柱頭はカマキリの頭型  私の好きなスミレです 絶滅危惧Ⅰ類の県もあるようです 日当たりのいいところで...

シハイスミレ ナガバノタチツボスミレも

 シハイスミレにもいろんなタイプがあるようです 丘の上の日当たり良好の所で見つけたシハイスミレ  葉はとても小さい  白っぽい花も 伸びてきた葉が立ち上がっています、葉裏は当然紫褐色  これらが標準のシハイスミレと思っていたら 明るい林床で これもシハイスミレ? 最初 ヒナスミレ?と思ったのですが  シハイスミレでした  葉が大きく長いですね この色が好きです 長い距が 上に反っています  同じ区...

ヒナスミレ タカオスミレ

 ヒナスミレは峡谷の林床に咲くスミレです スミレのプリンセスだとか 葉の大きいシハイスミレのような感じですが、   シハイスミレは 日当たりのいい乾いた丘の上などに生えます ヒナスミレは湿り気の多いちょっと暗めの谷間が似合います  花を覗き込むと小さな甲虫がいます ハムシの一種でしょうか ヒナスミレも葉の裏が紫色になりますが シハイスミレより葉が柔らかいです  スミレ科 スミレ属 ヒナスミレ   ...

アオイスミレ ユリワサビ ワサビ ユキワリイチゲも

 今年の初スミレはアオイスミレです  なかなか咲かないのでやきもきしていました アオイスミレは春一番に咲くスミレの仲間です 丸い葉が葵に似ているというのですが ユリワサビが一緒に咲いていました 小さくてもワサビの仲間  本物のワサビはまだ小さな葉が出たところです あとひと月ほどで花が咲くと思います ここは いまユキワリイチゲも満開です 駐車場のそばの大群落    見つけても持ち帰らないようにね...

フデリンドウ 丘のスミレいろいろ おまけはムナグロ

  高原の陽当りの良い道のほとりにフデリンドウが咲いていました   陽当りがいいから 色が鮮やかに見えるのか   この前初めて見て以来 フデリンドウに縁が出来たようです   ため池の土手にスミレがいろいろ咲いていました    白いスミレは アリアケスミレ    アリアケスミレには色の出るものもあるらしい   シハイスミレは陽当りがいいと葉が小さいようですね   ニョイスミレ(ツ...

ヒカゲスミレ(タカオスミレ) 発見?

  イブキスミレの生える○○谷の入口に黒紫褐色の葉のスミレが群生していました   この時はまだ早春で、花がほとんど無かったのでコスミレの変異かなと思いましたが    白いスミレだしコスミレと違うようでもあって、気になっていました     (2014/4/1撮影)  先日 裏山のオオルリの鳴く峡谷で 白い花を沢山咲かせていました  調べてみると タカオスミレというそっくりなスミレがあって・・・これなの...

身近なスミレたち アオイスミレ コスミレ? シハイスミレ タチツボスミレ ナガバノタチツボスミレ スミレ

  スミレが次々に咲いています     身近見見られたスミレを列挙してみました   アオイスミレは 早春に咲き始めます 茎が伸びて来ました   コスミレでいいのかな?   珍しく側弁に毛が無い 東日本には多いらしいが ???       コスミレは変異が多くて難しいです                    大きいよ   シハイスミレは明るい林縁に生えます とても小さいスミレです&n...

ヒナスミレに出会った キブシ、ダンコウバイ谷は花盛り  

  以前、コショウノキの赤い実を見つけた谷に花が咲く頃なので見に行きましたが、     何にもありません、誰かが掘って行ったのでしょうか、残念です    木々の芽が膨らんできました、黄色い花をつけています   ダンコウバイ(檀香梅)   白檀に似た香りがするそうですが・・・?    花が咲いたときだけ気付く樹木です、(^^;)   キブシ(木五倍子)の花も垂れ下がっています  ...

クロイトトンボ  ニョイスミレ アリアケスミレ

  クロイトトンボが出て来ました    羽化後間もないクロイトトンボ オス   まだ色が出ていません     メスもいた   これも 羽化直後で色が薄い    多少色の付いたオス    クロイトトンボは 一番早く出てきて、一番ポピュラーなイトトンボです   周囲に花が沢山咲いていた   白いスミレと黄色い花はキジムシロかな    白いスミレは ニョイスミレと    アリアケ...

ヒメハギ  スミレいろいろ

  今年もヒメハギが咲きました   大きな株です   3~4本の茎が立ち上がる株はよく見ますが こんな大きな株は初めて見ました   色も濃くて まるで別の種かと思うほど   萩に似た小さな花が咲くのでヒメハギなのですが 萩の仲間(マメ科)とは違います   ひげのようなものは雄蕊ではありません        ヒメハギ科 ヒメハギ属 ヒメハギ    同じ丘の道の辺で 色の濃...

ナガバノタチツボスミレ? ニオイタチツボスミレ?  蕨と躑躅にカナヘビも

 スミレがいろいろ咲き始めました   ナガバノタチツボスミレはこの地方では普通に見られるスミレですが                                 ニオイタチツボスミレとよく似ています     ニオイタチツボスミレには花の茎に細かい毛が生えているそうですが   これには毛はないようです   同じ場所に咲いている株の中に 花の茎に毛が生えたものがあります   花の色...

シハイスミレ ルリタテハ アトリはそろそろ・・・

  丘の上にシハイスミレが咲き始めました   漢字では 紫背菫 葉の裏が紫のとても小さい菫です      早春から咲くスミレで 春を感じる花です       明るい丘の草原や林縁で割とよく見るスミレですが                一部地域では絶滅危惧に指定されているようですね       主に中部以西に分布        中部以北にはマキノスミレと言うシハイスミレの変種が分布する...

コバノミツバツツジ スミレいろいろ

今日の昼休みは丘の湿地は行く山道の途中で終わった  道草が過ぎて途中でタイムオーバーで引き返した  道草の成果から(^^;)    コバノミツバツツジは この辺りで最も普通のツツジ       ヤマザクラが咲くころ山すそを赤紫の裾模様に染め上げる   道端にはたくさんのスミレが           タチツボスミレか                        ...

テングチョウとオタマジャクシ シハイスミレは満開 モウセンゴケも芽が

丘の上の湿地に行ってみた  前回(3週間前)には やっと一株だけ咲いていた     シハイスミレが今回は そこらじゅうで満開に       前回の記事もどうぞ                大きな株も  紫背菫の名のとおり 葉の裏が紫    テングチョウも出て     イノシシの沼田場の水たまりには ヤマアカガエルのオタマジャクシが育って                 う...

谷間の春 アオイスミレ イチリンソウ ・・・

今日も雨ですね (^^;)  先日の春分の日に 谷間の森で     アオイスミレをやっと見つけました      葉の形がフタバアオイに似ているのでアオイスミレと言うそうです       春 一番早く咲くスミレなのですが やっと見つけた       雌蕊の先が下に曲がっているのが特徴     そろそろ イチリンソウが咲いてないかと思って来たのだけど      まだつぼみ ...

シハイスミレ  丘の湿地にも春の気配

春を探して  丘の湿地に行ってみました  初夏から夏、秋まで モウセンゴケ、サギソウ、ミミカキグサ、ミズトンボなどが   次々に咲く小さな湿地の真ん中に  でっかい穴が    イノシシのぬた場です         ぬた(沼田)場  イノシシなどが、泥の中で転がり回り体に泥を塗りつけることを                  ぬたうつ(のたうつ)と言い、その跡をぬた場と呼びます     ...

ダイセンキスミレ シハイスミレ? タチツボスミレ?

山に行くと雨になる   霧の中で鳥の声を聴きながら、花を撮って帰った(ー_ー)!!   ダイセンキスミレは初見初撮り   大仙とその周辺 中国山地の山頂近くに咲く        山道のほとりにたくさん咲いていた      そのほかにも シハイスミレ? 麓でなら自信はあるが、ここにもあるの?    タチツボスミレだよね~ ・・・ ?     他にもツボスミレらしいのがあ...

中国山地の脊梁へ その3 ミヤマカタバミ スミレサイシン

霧のブナ林で白い小さなつぼみが頭を持ち上げて、なんだろうな~と思っていましたが   日が昇って霧が晴れてきたら、花も開きました      ミヤマカタバミかな?  コミヤマカタバミ?  葉にも茎にも毛が密生している          花の基部に黄色班があるのがコミヤマカタバミだと図鑑に          いくらか黄色っぽくはある コミヤマカタバミ と しておこうか       薄紅色...

すみれ スミレ 菫 ???

菫の花を撮ったのですが 私にはお手上げです      トンボの沢山いたあのため池のほとりです  一か所にいろんなスミレが まずはこれ いろいろ調べてたどり着いたのは シハイスミレ 自信は全くなし     横から     別の株          一円玉と比べると  こんなに小さい              どうなんでしょうね、 シハイスミレで いいのかな?   次は...