峠の山小屋Ⅱ

桜メジロ もう時期外れだけど

  桜はもう何日も前に散ってしまいましたが・・・     桜の蜜を舐めに来たメジロです                ...

最近出会った小鳥 イソヒヨドリ オオジュリン メジロ アオジ

 この冬はなぜか小鳥に出会わないですね。       最近出会った小鳥を幾つか 海辺で 留鳥イソヒヨドリ♂        葦原で 冬鳥オオジュリン    藪のほとりで 留鳥メジロと 冬鳥アオジ   山に雪が少ないからでしょうか。    最近の寒波にちょっと期待しています・・・     とは言え北日本は豪雪でも 山陽地方は暖かい冬が続いています。   寒いのは大嫌いなのですが、 冬鳥は見たいし・・・...

ウグイスの色がウグイス色  ついでのメジロ

 ウグイスが目の前に飛んで来て、     3枚連写したところで飛んで行った                      ウグイスの色がウグイス色   ※拡大↑ トリミングも何にもなしでそのままの撮って出しです    せっかく近くで撮ったので、ちょっとだけ大きいサイズにしてみました この辺りでは 毎年二月十日頃に     ウグイスの初音を聞くのですが 今年はまだ聞いていません。    今回の寒波が過ぎた...

シロスジベッコウハナアブ  メジロ ウグイス

 谷川沿いの道のほとりで見つけました   最初は蜂かと思いましたがこの顔は虻です 調べてみるとシロスジベッコウハナアブというらしい  20㎜近くの大きなアブです ベッコウハナアブの仲間は変わった習性があるらしい  ハエ目 ハエ亜目 ハナアブ科 ベッコウハナアブ属        シロスジベッコウハナアブ Volucella tabanoides 白条鼈甲花虻   北海道・本州・四国    メスは 土中に巣を作るクロ...

裏山の小鳥 ベニマシコ メジロ ジョウビタキ ルリビタキ

 裏山を一回り 今日はまず ベニマシコの赤い子がいました なぜか1羽だけ 次に 囀りながら木の実を食べに来たのはメジロ 5・6羽の群だった ヒッヒッと言う声はジョウビタキ まだ若いオスのようだ 藪の陰で小さな声が・・・  待望のルリビタキ ただし瑠璃色ではない メスタイプ(メスか幼鳥)でした 背中が見える、尾羽だけが青っぽい  この冬はまだ青い背中を見ていない  早く瑠璃色の背中を見たいものです...

ブッポウソウ ヒナが顔見せ 巣立ち間近か

 我町のブッポウソウの巣箱を 久しぶりに覗いてみました 近づくと巣箱に顔が見えました   前回の記事は→こちら  ブッポウソウのヒナです   大きくなって  間もなく巣立ちでしょう   この角度では警戒するので反対側から 隠れるようにして待つ 親が来た  持ってきたのは、カナブンかな 次も 黒い虫  身を乗り出して モットー 食欲旺盛な 巣立ち前が一番忙しいのかな ヒナの数は1~3羽というけれど ...

裏山で ルリビタキ ジョウビタキ メジロ シロハラ

裏山を一回り やっとルリビタキに会えました ルリビタキ オス・                         ちょっと大きくなるよ ルリビタキ メス(タイプ) ジョウビタキのメスも来た メジロはペアでヌルデのレストランは大盛況 シロハラも...

メジロのおチビ コショウノキ ギンリョウソウ ウスタケ?

 ほの暗い林の中で花を探していると  メジロが すぐ近くで騒がしく鳴きます ???  手を伸ばせば届くところに おチビちゃんがいました!!         暗いので弱く発光させましたが、びっくりしたかな  ごめんね   巣立ちしたばかりの、やっと飛べる程度のメジロのおチビ   5歩さがって見ていると、親メジロが来て、連れだって飛んでいきました    パタパタと4・5m飛んでは枝につかまり、またパタ...

梅ビタキ 梅次郎

  梅の花の中で ジジッ ジジッ     オジロビタキです      若鳥でしょうか     これも初見の鳥でした   近くに来たのはいいけれど 花が無いよ (^^;)     この顔は換羽の途中か  禿げている       そのせいで  目の下に丸い耳の穴が丸見えですね      スズメ目 ヒタキ科 キビタキ属 オジロビタキ      ユーラシア大陸の亜寒帯で繁殖、インドや東南アジア...

ルリビタキ  青い鳥 in winter

  ルリビタキは里山で人気の冬鳥です  中部以北で繁殖するそうなのでそっちでは夏鳥?   幸せの青い鳥などと呼ぶ人もいます   ジョウビタキほどは 居ないので 見つけると 幸せな気分になりますね   毎年来る場所で待っていると出て来ました                  ルリビタキ  オス   後姿   飛び出し   背中の瑠璃色がちょっとくすんで見えますが  オスの成鳥...

里山の小鳥たちとハイタカの飛翔

 里山でお馴染の小鳥たちです   メジロ   ヤマガラ    シジュウカラ      みんなお馴染の留鳥ですが すばしこいので上手く撮らせてくれません     これは?          ジョウビタキのメスでした    ダルマさんみたい     アオジも出てきた   ジョウビタキもアオジも冬鳥   春まではすぐ身近にいてくれます       溜池の上空を ハイタカが...

裏山の小鳥たちから メジロ ルリビタキ

  この前紹介したアカウソを撮った時に裏山で出会ったそのほかの小鳥からいくつかを   メジロは留鳥でいつでもいるお馴染     ルリビタキは裏山の冬鳥の代表ですが まだ人前にはあまり出てきません         幼鳥も同じような色ですが  これはメスかな      ルリビタキ  オス  成鳥      声だけ聞こえていたのがやっと出てきた       2月になるころには...

歌うウグイス 桜にメジロ

 ウグイスが本格的に囀るようになりました   声を頼りに探すと      やぶの中で歌う姿が 見えた   少し先へ行くと      梢でさえずるウグイスがいた        やぶの中に隠れていては最早縄張りは守れない?    花吹雪の舞う桜の枝にはメジロが       桜の蜜を吸いに来たのだ     足元にはスミレの花      これもナガバノタチツボスミレかな   追...

混群の小鳥たち

うっすら雪化粧の裏山へ ノーマルタイヤで恐る恐る行ってみた   しばらく待つと 小鳥の声が近づく    メジロの群       干からびた野ブドウは干しブドウ?        10羽以上いるようだ         “ジュリ、ジュリ” エナガの声だ       チョコマカト忙しく動き回る  これも沢山いる 20羽前後か    シジュウカラの声が      おやおや  道路標識に  これは5...

ベニマシコに逢えた?  メジロとウグイス

何とか冬の小鳥に会いたくて  裏山を徘徊しました   ベニマシコのポイントでしばらく待っていると   遠くの枯草が揺れ、1羽が出てきた      ベニマシコのメス?  だよな、  遠くて写真もボケボケだ       草むらには4~5羽いるようだが見えない、粘ったが出てこないまま行ってしまった       これで会えたと言えるのかなあ?        明日はもう一度挑戦してみよう&nb...

峡谷の小鳥たち  アトリ、コガラほか

川を遡って山の峡谷へ 小鳥を探しに行きました   この冬はホントに冬鳥がいません   やっと見つけた アトリ    ここではミヤマホオジロも見たんだけど、シャッターを押す前に逃げられた (^^;)     カラの混群! シジュウカラにヤマガラ       コガラもいた!        カラの混群は庭にも来るが、コガラは山に行かないと会えない      メジロも来た     ...

初雪  メジロ ジョビ アオジ

この地方では初雪です  朝うっすらと白くなった程度ですが、  積雪1㎝  日が当たるまでの雪景色の中で小鳥を探してみた  メジロだ 群で移動している いつもいる鳥だが久しぶりで見た    ジョウビタキが! オスは 今季初撮り   茂みから日向に出てきたのは アオジのメス  これも今季初撮り     ジョウビタキもアオジも代表的な冬鳥      冬には我家の周りのど...

たっぷりと青いルリビタキ メジロも

雪で危険になる前に上流の峡谷へ行ってみようと、 初夏のころにオオルリを見に通った、サンコウチョウは声だけがいつも響いていた。 誰もいないキャンプ場の広い駐車場に車を停めて、しばらく待つとルリビタキの声が・・・           いくらかくすんではいるが青い背中のルリビタキだ    メスもいる  脇の橙色も尾羽の青も色が薄い、間違いなくメスだ、   青いオスをたっぷりと見るのは久し...

ルリビタキを待ちながら

今回は一か所に陣取ってじっくりとルリビタキを観察してやろうと目論んで、 道のほとりに車を止め、窓からレンズを覗かせて待っていました 最初に来たのはメスタイプ、前回と同一個体かも  向こうの山にカケスの声が  いることはいたが、遠い! ピクセル等倍まで拡大    青いのが来たが  前ボケがかぶった         枝がじゃま~             綺麗なオスだ          ...

初撮りは裏山へ メジロの行水

元日の朝は青空が広がったので、ちょっとだけと裏山を一回り、 出会ったのは、お馴染みさんばかり、  ミヤマホオジロ、カシラダカ、ホオジロ、エナガ、ヤマガラ、コガラ、シジュウガラ、メジロ、アオジ みんな庭に来る常連さんばかりだけど山で会うとまた新鮮ですね その中からメジロの行水です   びしょ濡れになっても楽しそう、 寒くないか~?   日差しはあるけれど 日陰には雪が残っているし...