峠の山小屋Ⅱ

早春の花 ホソバナコバイモ ヤマアイ ミヤコアオイ

 暖冬だ 寒波襲来だと言っている間に         春はすぐそこまで来ていました。 ホソバナコバイモはすでに咲いていました。 花の付かない、まだ若いホソバナコバイモの一ッ葉、   褐色タイプと緑色タイプが並んでいます。 ユリ目 ユリ科 バイモ属 ホソバナコバイモ Fritillaria amabilis 細花小貝母  中国地方と九州の主に石灰岩地帯に分布  環境省 準絶滅危惧  岡山県 準絶滅危惧 ヤ...

春を探しに 高原から峡谷へ

 マクロレンズ一つをもって吉備高原に行ってみました キバナノアマナはまだ蕾 カタクリもまだ蕾  2月の雪の影響で花の時期が遅れているようです それでも ヤマエンゴサクが咲き始めていました フキノトウも花を開きかけています 越冬から目覚めたテングチョウが日向ぼっこ 高原から峡谷へ下っていくと 道のほとりに ユキワリイチゲが咲いていました ヤマルリソウや ユリワサビも 花をつけています 渓流のほとりに...

ユキワリイチゲ ホソバナコバイモ アオイスミレ 春は廻って

  谷間の森に   ユキワリイチゲが咲きました     薄い紫の花が 一斉に咲き始めます     ユキワリイチゲが咲くと、春が来たなと思います   淡いピンクに見える花も     ホソバナコバイモも満開です      斑入りの葉や    緑の葉   褐色タイプも   ユリワサビも咲いています    ワサビの仲間ですが、小さい花です    葉をもむと つんとワサビの香...

ホソバナコバイモ ナズナ ツチグリ ミヤマホオジロ  

  隣町のセツブンソウが咲いたので      うちの近所の峡谷にも 春は来たかと覗いてみました   咲いていました ホソバナコバイモ(細花小貝母)です   覗いてみると 白い雄蕊が見えます   毎年、早春の花として紹介するのだけど                                            ちょっと大きくなります    環境省 岡山県 ともに 準絶滅危惧 ...

早春の妖精  ホソバナコバイモ ユキワリイチゲ

5分で行ける峡谷へ(^ー^*)   カワガラスの様子を見に行きました      たくさんの川虫を咥えています、    餌を運ぶ相手がいるとすれば雛ですが、もう生まれているのかなあ 今後が楽しみ    雨は上がっても、どんよりと曇って、条件が悪いので     カワガラスの撮影は止めて、周囲を探索してみた    早春の妖精スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)がそろそろ蕾を出す頃と  ...